パソナキャリアは、40代以上の転職のツボをキッチリおさえてて頼りになります

pasona_career

40代でも転職できるんだろうか?

転職エージェントに相談しても、「やめとけ」って言われるのでは?

40代での転職って、起動するまでがいろいろと大変です。不安ですよね。

ましてこれまで転職経験がほとんどない方は、どうしたら良いかわかりません。

かといって今のままでは、状況が良くなることはありませんので、何かとっかかりが必要です。

その最適なとっかかりとして、パソナキャリアがオススメです。

でもなぜパソナキャリアが40代はじめての転職のとっかかりとして適しているのか、その理由は特に40代以上の転職に必要なポイントが揃っているからです。

パソナキャリアの特徴:サポートがしっかりしている

pasona_career

なぜパソナキャリアが40代はじめての転職のとっかかりとして適しているのか。

それは、40代以上の転職成功ポイントをしっかり押さえているからです。そして、それゆえに転職者から支持も得ているのです。

そのポイントは、2つありますが、最初のポイントは、キャリアアドバイザーの存在です。

40代以上の転職は、味方が必要

40代以上の転職は、20代や30代とは違い、これまでのキャリア内容をしっかり見ていく必要があります。

これはこれから仕事をするあなたにとっても最重要ポイントですが、転職先企業としてもかなり重要なポイントです。ここを外してしまえば、あなたも企業も不利益をこうむってしまいます。

さらに有利な点としては、あなたの味方になってくれるということです。あなたの適正を見つけ出してくれて、マッチしそうな企業を提案してもらえて、さらに背中を押してくれたり、落ち込んだときは相談にのって支えてくれます。

私の経験から言うと、やはり40代以上の転職はスムーズに決まらないことも多いです。何回も何回も書類選考の段階で断られることもあります。そういうとき、ひとりでやっていれば、「やっぱり自分なんか駄目なんだ」と気分が落ちてしまい、あきらめてしまうでしょう。

でも、キャリアドバイザーは味方ですので、そういうときこそ頼りになります。「次、行きましょう!」としっかりサポートしてくれます。

40代転職何から始めるべきか
失敗しにくい40代転職のコツは、情報量と図々しさ

4これまでの経験から言えることは、40代の転職成功のポイントとして、まずは広く情報量を確保し自分がマッチング出来る分野を見極めること。そしてその次に重要なポイントとして、積極的に行動することです。多少の図々しさがかなり重要なポイントだと感じています。

続きを見る

パソナキャリアのアドバイザーのポイント

(1) 業界・職種別の専任キャリアアドバイザー

一番の特徴は、業界・職種別に特化したキャリアアドバイザーが専任でついてくれるということです。

業務経験に沿った内容でアドバイスがもらえるというのがポイントです。

(2) トータルで転職をサポートしてくれる

応募書類の添削・面接対策・年収交渉まで、親身になって転職をサポートしてくれます。

あとは、転職しよう!というあなたの本気度があれば、それで充分ですね。

(3) 面談日時がフレキシブル

平日・土曜日は、日中だけでなく夜間も面談可能です。

会社の仕事が終わってから面談できるので、時間を有効に使うことができます。

キャリアアドバイザーとの丁寧なコミュニケーションが支持されている

パソナキャリアでは、スキルや経験だけに頼ったマッチングではなく、転職者の考えや応募企業の社風との親和性も含めて考慮した結果を提案してくれます。

普通で言えば、転職アドバイザーは転職活動全般に詳しいです。これは当たり前です。でも、40代転職者にとってはすべてがはじめてのことだらけです。

そのため、双方にコミュニケーションの齟齬が発生しやすくなり、40代の転職に対して否定的だったり、こんなはずじゃなかったのに・・・・・・、と転職活動にガッカリすることにもつながってしまいます。(そしてそれはつまり、「自分は駄目な奴だ」と自信を失う原因となったり、閉塞感を生み出す原因となってしまいます。)

だからこそ、スキルや経験だけに頼るのではなく、転職者の考えや応募先企業との親和性も含めて考慮してくれるパソナキャリアの支持が高いのです。つまり、転職希望者との丁寧なコミュニケーションと誠実な対応が高評価を受けているのです。

TIE
40代以上の転職が難しい5つの理由

K助 転職したい! でももう40才過ぎてるし・・・ 年齢を理由で転職をあきらめている方も多いでしょう。 私も退職する前は、年齢を気にしてなかなか行動に移せませんでした。 でもあるとき、気づいたことがあ ...

続きを見る

キャリアドバイザーだけでは転職は有利にならない

でも、実際問題としてキャリアアドバイザーとの丁寧なコミュニケーションだけでは転職はできません。

なぜでしょうか。

キャリアアドバイザーとあなたのスキルや経験についてしっかり相談を行いました。あなたの適性も把握しています。

でも、抱えている求人がそもそも少なかったらどうでしょうか?

いくらあなたの適正がわかって、こんな仕事を探している!となっても、肝心の転職先の企業がゼロならば転職はできません。

30,000件以上の求人

40代以上の転職は、20代や30代の転職とは趣が変わってきます。

とくに40代以上の転職となると、かなりの量を見ていく必要があります。業界や職種も多種多様でこれまでのキャリア内容も総合すると、かなりの求人案件をストックしている必要があります。そうでないと、適切なマッチングは実現できないでしょう。

でも、パソナキャリアではどうやらその心配はないようです。

リーダー・マネージャークラス~部長・事業責任者クラスまで、3万件以上の求人を取り扱っているので、自分に合った企業を提案してくれます。

提案できる会社も、ベンチャーから大企業まで豊富に扱っています。

40代以上の転職なら、パソナキャリア

パソナキャリアであれば、これからはじめて転職しようと考える40代の方が安心できる体勢が揃っています。

このページで述べてきた二つのポイント、キャリアドバイザーの存在と求人数の多さですね。この二つのポイントというのは、転職を進めるために外せないポイントです。これは私の経験でも深くうなずけるものです。

いってみれば、キャリアドバイザーというのは、転職のマッチングの「質」を決めるもの。対して求人数の多さは、「量」です。質と量がバランスとれているのが、パソナキャリアをオススメする理由となります。

はじめての転職ならではの不安や疑問を解消できるので、40代転職ならまずはパソナキャリアから始めると良いでしょう。

転職活動を始めている方も求人の幅を広げると言う意味でもパソナキャリアはオススメです。

「パソナキャリア」40代ではじめて転職する方にオススメ

pasona_career

40代での転職というのは、なんとなく引け目を感じてしまうこともあるかもしれません。

パソナキャリアなら、スキルや経験だけに頼ったマッチングではなく、転職者の考えや応募企業の社風との親和性も含めて考慮した結果を提案してくれます。

転職希望者との丁寧なコミュニケーションと誠実な対応に口コミでも評価が高いポイント。

リーダー・マネージャークラス~部長・事業責任者クラスまで、3万件以上の豊富な求人を扱っており、40代での転職要望に合った求人案件も多いです。

まずは登録することから始めてみませんか?

40代転職成功のイメージ
失敗しない40代転職は、情報量・積極的姿勢・第三者の活用

若い世代の転職とは違い、40代以上の転職は戦略性が必要です。これまでに転職や派遣、起業して様々な職場を経験してことから言えば、40代転職成功の鍵は、情報量・積極的姿勢・第三者の活用の3つにあると言えます。このうちの積極的姿勢を除いた2点をカバーするのが、転職サイトの活用です。

続きを見る

退職の迷い解消ハンドブックバナー

おすすめ記事を読む

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
Avatar photo

管理人ハタカズ

40代で退職を経験した私が、当時の日記を元に書いています。退職するまでの苦悩や転職失敗経験、家族のこと、お金のこと・・・・・・。そして起業失敗経験まで。私のつたない経験が、皆様にとって少しでも役に立てば幸いです。詳しいプロフィール ■PDF冊子「退職の迷い解消ハンドブック」無料プレゼント中!

© 2022 40代退職のリアル