総合型転職サイト 40代転職

40代はじめての転職なら、「パソナキャリア」からスタートすると良い理由

40代でも転職できるんだろうか?

転職エージェントに相談しても、「やめとけ」って言われるのでは?

40代での転職って、起動するまでがいろいろと大変です。

ましてこれまで転職経験がほとんどない方は、どうしたら良いかわかりません。

かといって今のままでは、状況が良くなることはありません。

そんな方は、まずはパソナキャリアからスタートしてみてはどうでしょうか。

40代でのはじめて転職する人に人気なのが、パソナキャリアなんです。

このページでは、パソナキャリアについて詳しくご紹介していきます。

大手総合型転職エージェント【パソナキャリア】

パソナキャリアの特徴:サポートがしっかりしている

pasona_career

まずは、40代転職者に人気のパソナキャリアのポイントを大まかにまとめてみました。

キャリアアドバイザーの親身で丁寧なサポート【パソナキャリア】

(1) 業界・職種別の専任キャリアアドバイザー

一番の特徴は、業界・職種別に特化したキャリアアドバイザーが専任でついてくれるということです。

業務経験に沿った内容でアドバイスがもらえるというのがポイントです。

(2) トータルで転職をサポートしてくれる

応募書類の添削・面接対策・年収交渉まで、親身になって転職をサポートしてくれます。

あとは、転職しよう!というあなたの本気度があれば、それで充分ですね。

(3) 面談日時がフレキシブル

平日・土曜日は、日中だけでなく夜間も面談可能です。

会社の仕事が終わってから面談できるので、時間を有効に使うことができます。

キャリアアドバイザーの親身で丁寧なサポート【パソナキャリア】

40代転職者から支持されているポイント

パソナキャリアが、40代転職者から見てどんな点が人気なのかをまとめました。

キャリアアドバイザーとの丁寧なコミュニケーション

転職アドバイザーは、転職活動全般に詳しいですが、40代転職者にとってはすべてがはじめてのことだらけです。

そのため、双方にコミュニケーションの齟齬が発生しやすくなり、こんなはずじゃなかったのに・・・・・・、と転職活動にガッカリすることにもつながってしまいます。

でも、パソナキャリアでは、スキルや経験だけに頼ったマッチングではなく、転職者の考えや応募企業の社風との親和性も含めて考慮した結果を提案してくれます。

そのため、転職希望者との丁寧なコミュニケーションと誠実な対応が高評価を受けています。

30,000件以上の求人

リーダー・マネージャークラス~部長・事業責任者クラスまで、3万件以上の求人を取り扱っているので、自分に合った企業を提案してくれます。

提案できる会社も、ベンチャーから大企業まで豊富に扱っています。

キャリアアドバイザーの親身で丁寧なサポート【パソナキャリア】

スポンサーリンク

40代はじめての転職に引け目を感じる必要は無い!

40代ではじめて転職すること自体に引け目を感じてしまうんですよね。

転職って、20代とか30代の若い人がするものっていうイメージが強いからです。

そもそも働ける限り年齢は関係無いはずなんですけどね。

でも、そんなことを気にして、嫌な会社で貴重な人生の時間を無駄に過ごしてしまうより、ちょっとリスクはあるけど、新しい世界にチャレンジしてみる方が面白い人生になるのは確実です。

チャレンジしたほうが良い人生になる? 老人ホームの話

例えば、こんな話聞いたこと有りますか?

老人ホームってありますよね。

自分がお世話になるのは、まだ先の話ですが。

何十年か先、自分が老人ホームに入ったときを想像してみてください。

老人ホームで人気を集めたのは誰?

ある日の午後、老人ホームの人達がリビングに集まって楽しそうに話をしています。

その話題の中で、自分の歩んできた人生を話すことになりました。

それぞれが自分の歩んできた人生を、身振り手振りで楽しそうに話します。一人話が終われば拍手をして、次の人にバトンタッチしていきます。

その時、2人の対象的な話がありました。

一人は、失敗知らずでトントン拍子に人生を歩んできた人。

もうひとりは、悲惨なぐらい失敗続きで波乱万丈の人生を歩んできた人です。

さて、この二人のうち、どちらの人の話がみんなの興味を惹き付けたと思いますか?

答えは、順風満帆な人生よりも失敗を多くしてきた人の話でした。

失敗を重ねてきた人の人生の方が遥かに人を惹き付け、豊かな人生になるのです。

トントン拍子だけではつまらない人生

意地を張ってひとつの会社に居続けるより、たとえ失敗してもリスクを取ってチャレンジする人生の方が断然面白いとは思いませんか?

そういえば、昔の会社の取引先に、半年ごとに会社が変わっていた人がいました。

毎回違う会社の名刺を差し出して、訪問営業にこられるのです。

一体なにがあって半年ごとに会社が変わるのかというのは、あえて聞きませんでした。

でも、そういう人は、やっぱ話がおもしろいんですよね。

堅くて真面目が取り柄だけの人よりも、人間味や愛嬌があって、大好きでした。

まあ、業績はダメダメだったみたいですが。

50代で転職を繰り返している人でも、それだけ雇ってくれる会社は存在するということです。

自信を持って、転職活動に望みましょう!

キャリアアドバイザーの親身で丁寧なサポート【パソナキャリア】

はじめての転職なら、パソナキャリア

転職活動のやり方や自己PRの仕方など丁寧にサポートしてくれます。

はじめての転職ならではの不安や疑問を解消できるので、40代転職ならまずはパソナキャリアから始めると良いでしょう。

 パソナキャリアに登録

▼パソナキャリアに登録したら、人材バンクネットにも登録しておきましょう

人材バンクネットは、40代の転職事例が豊富

「40代の転職」を考えたときに、何が重要なのでしょうか。 それはやっぱり40代の人材を欲しいという企業の求人そのものがあること。これが一番なのはいうまでもありません。 でもそういった求人があっても、求 ...

▼40代・50代で都内の会社を探しているなら、ミドルコーナーがおすすめです。

東京しごとセンター
40代以上転職者に優しい 東京しごとセンター「ミドルコーナー」

「40代の転職厳しい・・・・・・」と感じている方に、朗報です。 その名も東京しごとセンター「ミドルコーナー」。 都内で働くことを希望する30~54歳の就職・転職をサポートする、東京都委託事業のサービス ...

おすすめ記事を読む

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
40代退職のリアル

40代退職のリアル

40代で退職を経験した私が、当時の日記を元に書いています。退職するまでの苦悩や経験、家族のこと、お金のこと・・・・・・。私のつたない経験が、皆様にとって少しでも役に立てば幸いです。

Copyright© 40代退職のリアル , 2019 All Rights Reserved.