「仕事向いていない」と感じたら、次の2つから選べ

「仕事向いていない」はレベルアップのチャンス

「仕事向いていない」と感じた方へ。

おめでとうございます!

あなたは今、チャンスを掴み取るレベルアップを試されています。

「仕事向いていない」と感じたときは、あなたがレベルアップするタイミングです。そのタイミングでできる選択肢は2つしかありません。どちらを選択しても大きく飛躍することができますが、それには条件があります。

このページでは、「仕事向いていない」と感じたときに次にやることについて、経験からわかったことを解説しています。

「仕事向いていない」はレベルアップと思え

私もこれまで何回も「仕事向いていない」と感じて、その都度仕事を辞めようかと考えたことがあります。

とてもつらい経験をしたこともありますが、そこで得たことは「仕事向いていない」と感じたときは、自分が成長するための踊り場ということです。

そのタイミングにいるときは、精神的にもつらいので、私の場合はゲームのRPGに例えることにしています。

ゲームのRPGに例える

今の「仕事向いていない」は、あなたがレベルアップするために倒さねばならない、ボス級のモンスターです。

モンスター「仕事向いていない」が現れた!ってやつです。

不気味な効果音とともに、モンスターのキャラクターが画面モニターに表示されます。

さあ、どうするか?

ゲームなら、モニターに「どうしますか?」って聞かれますよね?

選択肢は2つしかない

画面に、あなたが次にとるべき選択肢が表示されます。

そして、選択肢はこの2つだけです。

選択肢

  1. 仕事を辞める
  2. 仕事を続ける

どちらを選んでも、そのモンスターに勝てばあなたはレベルアップします。しかし、モンスターに勝つには条件があります。

その条件が揃わない限り、仕事を辞めても続けてもモンスターに勝ってレベルアップすることはできません。

モンスターに勝つ条件

それは、あなたの考え方を変えること。

いくら仕事を辞めても、あなたの考え方が今のままだと、次の職場でもまた同じような「仕事向いていない」モンスターにぶつかります。

レベルアップしていれば、そのモンスターには簡単に勝てます。これはゲームでも一緒です。経験値が高ければ一撃で倒せますが、経験値が足りなければすぐにこちらがやられてしまいますよね。

じゃあ、どうやって考え方を変えれば良いのでしょうか?

仕事向いていないときの解決法
「仕事向いていない」と思う理由

「自分にはこの仕事向いていないのではないか」 そう感じた時は自分の仕事を見直す良いチャンスでもあります。 今の仕事を続けるにせよ、新しい仕事を見つけるにせよ、ここから大きく飛躍する可能性を秘めています ...

続きを見る

スポンサーリンク

自分を見失っている。自分の本音が見えない。

会社辞めたいけど、辞められない。

堂々巡りをスッキリ解消しよう!

PDF「退職の迷い解消ハンドブック無料プレゼント中!

管理人
管理人

「仕事向いてない」モンスターを倒す条件

「仕事向いていない」モンスターが出現して、あなたが次にできることは、「仕事を辞める」か「仕事を続ける」かの2つの選択肢しかありません。どちらを選んでもあなたはモンスターに勝つことができます。しかし、勝ってレベルアップできるには条件があります。

その条件は、自分の考え方を変えることです。どうやって変えれば良いかを詳しく見ていきましょう。

仕事辞める場合

仕事を辞める場合の条件は、今と同じタイプの仕事には就かないことです。なぜなら、向いていないからです。(だって仕事向いていないんでしょ?)

そうでないと同じことを繰り返す羽目になります。なぜ仕事向いていないとわかっているのに、次も同じような仕事を選ぼうとしますか? それはやっぱりどこかに固執しているからです。

だからまずはその固執している考え方を変えて、別のタイプの仕事にチャレンジします。

例えば、こんな感じ。

仕事変える例

事務の仕事が向いていないなら、現場に出る仕事。

力仕事が向いていないなら、事務の仕事。

大人数の組織が向いていないなら、少人数の組織 etc.

できれば、自分が得意とする分野にチャレンジするのが吉です。

仕事が見つからない? 年齢の問題がある? 希望通りの仕事なんて見つかるわけ無いじゃん。

いや、それは常識的な話。実際はあります。諦めが早いだけです。

ここで怯んでたら前に進めないので、持てる力を総動員して対応します。一昔前に「オバタリアン」という言葉が流行りましたけど、多少ずうずうしいぐらいで良いのです。

40代転職何から始めるべきか
失敗しにくい40代転職のコツは、情報量と図々しさ

4これまでの経験から言えることは、40代の転職成功のポイントとして、まずは広く情報量を確保し自分がマッチング出来る分野を見極めること。そしてその次に重要なポイントとして、積極的に行動することです。多少の図々しさがかなり重要なポイントだと感じています。

続きを見る

仕事続ける場合

この場合の条件は、開き直ることです。「仕事向いていない」前提で仕事をすること。プライドを捨てる感じです。

これ重要なんですよ。これができないで悩んでいる人も多いでしょう。

だからこういう風に考えてみてください。

あなたは今「仕事向いていない」と自覚しているけど、クビにはなっていないでしょ? ラッキーじゃないですか。私なんか、「この仕事好きだなー」と感じて楽しく仕事してたのに、ひと月でクビになりましたよ。家族もいるのに、ですよ。

the ピーズ」というロックバンドの「負け犬」という歌に「プライドが何だ? プとラとイとドだ!」と言う歌詞がありましたね。プライドってそんなものなんです。実態があるようで無いのです。

だから、固執してうまくいかないプライドは無い方が良いです。

開き直ってどうするかといえば、まずは自分の仕事のやり方を棚卸ししてみることです。無駄なことをやって時間を無駄にしていないか、どんな作業で躓いているのかを少し客観的に把握してみることです。要は、改善点を見つけることです。

改善点を見つければ、後は修正するだけ。完璧な人間はいないのですから。スポーツ選手だって、よくインタビューで「修正していきます」って言っています。

次は、仕事ができる人を真似ることです。最初はちょっと気恥ずかしいんですけど、やってやれないことはないです。毎日少しずつコピーしていると、半年もすれば「あれ?俺、この仕事好きかも」になっている可能性が高いです。

開き直って、自分の仕事のやり方を見直して、うまく行っている人をコピーする。あなたがやることはこれだけ。それだけでレベルアップできます。

逆に言うと、これができなければ、あなたはいつまでも「仕事向いていない」モンスターに勝てず、モンスターの奴隷になるだけです。

これからの人生をモンスターの奴隷となり無駄に過ごすか、それとも開き直ってレベルアップするか。どっちを取るか、あなたの答えは決まっていますよね。

スポンサーリンク

辞めるか続けるか、どっちを選ぶべきか?

一番難しいのは、仕事を辞めるか、続けるかどっちにしたら良いかの判断でしょう。

どうやって判断したら良いかだけど、これは私は直感に従うのが一番良いと思う。経験から言っても、直感で動いたほうが良い結果が得られた方のことが多かったです。

いきなり決めつけない

でも、いきなり「仕事事辞める」とかは決めつけない方が良いです。

部署異動とか転職独立に結論を急がないほうが良いです。それは後から着いてくるからです。

早く辛いことを投げ出したくなるけど、そこは少し辛抱です。動かざること山の如し。これからのエネルギーを充填する感じで、まずは自分の本音というか直感を探りましょう。

そこを自覚すれば、「仕事を辞める」か「仕事を続ける」かは、答えはもうはっきり出ますから。

直感はどっちの方向に向いてる?

迷っているときは、深く考えても無駄。直感に従うのが一番です。

じゃあ、どうしたら自分の直感を確認できるのか?

簡単なのは、リトマス試験紙のように、自分の心の反応を確認することです。

自分の心に質問をぶつけてみて、それで感情がどう反応したのかを見てみるのです。

「仕事を辞めたい」と心に聞いたときの反応と、「仕事続ける」と聞いたときの反応を比べてみます。どっちが心地よいと感じるか?

もちろん心地よいと感じたほうが、あなたの直感が向いている方向です。

もう少し詳しく本音を探りたい方は、こちらも参考ください。仕事を辞めるべきか続けるべきか、あなたの本音がわかるためのレッスンをPDF冊子にまとめました。無料ですので、お気軽にどうぞ。

退職の迷い解消ハンドブック
「退職の迷い解消ハンドブック」無料プレゼント

このハンドブックの特徴1) 20年近く悩んで出てきた実践的ノウハウ2) その場限りではなく、根本的な悩みの解消法3) やっぱり辞めるべき?あなたの本音がわかります4) 後悔のない決断を支援します5) ...

続きを見る

スポンサーリンク

「仕事向いていない」と感じている方にオススメの本

今の仕事を辞めようか、続けるべきか迷ったときに参考になる本です。

この本の内容に沿えば、「仕事向いていない」と感じるのは、運命の谷にいるということです。そこから這い上がるか、それとも引き返すか。そのヒントが見つかります。

本来は起業家向けの本で、事業撤退の意思決定をどう行うか?というテーマですが、専門的な用語はまったくないので、「仕事向いていない」問題にもぴったりです。

スポンサーリンク

ステップアップする準備は整いましたか?

これで「仕事向いていない」モンスターを倒して、レベルアップする準備は整いました。

ゲームのエンディングはまだまだ先。これからも冒険は続きます。モンスターもレベルアップしたあなたに合わせて強くなっていきます。

でも、「仕事向いてない」モンスターがこれから何回現れても、あなたは攻略法を知っているのですから、次からは楽々と倒せるはずです。

さあ、冒険の再開です。

あとは実行ボタンを押して、ゲームの続きを楽しみましょう。

自分を見失っている。自分の本音が見えない。

会社辞めたいけど、辞められない。

堂々巡りをスッキリ解消しよう!

PDF「退職の迷い解消ハンドブック無料プレゼント中!

管理人
管理人

関連キーワード

,

退職の迷い解消ハンドブックバナー

おすすめ記事を読む

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
Avatar photo

管理人ハタカズ

40代で退職を経験した私が、当時の日記を元に書いています。退職するまでの苦悩や転職失敗経験、家族のこと、お金のこと・・・・・・。そして起業失敗経験まで。私のつたない経験が、皆様にとって少しでも役に立てば幸いです。詳しいプロフィール ■PDF冊子「退職の迷い解消ハンドブック」無料プレゼント中!

© 2022 40代退職のリアル