あなたが転職志向か独立志向か、一発でわかる悪魔の質問

あなたは転職した方が良いのか、それとも独立や起業に向いているのか?

退職を考えた時、一度は悩む問題です。

私もかなり悩みました。悩みまくりました。

そこで、ついに「転職した方が良い人」、「起業・独立に向いている人」が一発でわかってしまう悪魔のような質問を発見しました。

40代で実際に退職する時に考えた独自の指標ですが、けっこう当たっているような気がします。

転職しようか、起業や独立しようか迷っている方、今一歩踏み出せない方は、是非試してみてはどうでしょう。

でも結局どっちにするかは、既に自分の中で決まっているんですよね。

問題は、なかなか踏ん切りがつかず、行動できないから迷っているのです。

転職か、起業・独立か、一発でわかる質問

これから質問をします。

この質問に対する答えで、あなたが転職に向いているか、それとも独立・起業したいのか、心の本音がわかります。

では、行ってみましょう。

スポンサーリンク

質問です。

次のa, bのうち、あなたが耐えられないのはどちらですか?

 

  1. 貯金残高が減っていくのが耐えられない
  2. 人の指図を受けるのが耐えられない

 

管理人
管理人

貯金の残高が見る見るうちに減っていく方が耐えられないのか、それとも人の指図を受けるのが耐えられないのか、あなたはどちらが耐えられないですか?

ちなみに「どちらも耐えられない」という答えは、NGです。

こっちはまあ耐えられるけど、こっちは絶対無理!という方を選んでください。

a, bどちらにするかで、あなたが転職した方が良いのか、独立に向いているのか、ハッキリわかります。

a,b どちらか選んでください

 

「貯金残高が減っていくのが耐えられない」を選んだ人

 

「貯金残高が減っていくのが耐えられない」を選んだ方。

あなたはどちらかというと、転職に向いています。

 

管理人
管理人

転職なら毎月給料が貰えます。

ブラック企業でないかぎり、休みもちゃんととれます。

自分のやりたい仕事をして、安定的な生活ができるなら、起業するより転職した方が苦労はありません。

滅茶苦茶なことでもしない限り、あなたの貯金残高がどんどん減っていくことは無いでしょう。

つまり人に指図することは耐えられるけど、貯金残高が減ることには耐えられない方は、転職した方が良いということです。

管理人
管理人

独立・起業すれば、会社からの給料ゼロ

独立すると、給料を当てにできません。自分で給料を稼ぐ必要があるからです。

退職して始めた事業が、順調に成長していけば良いですが、必ずしも常に右肩上がりでうまくいくとは限りません。

廃業目前に迫る危機的な状況や、まったく売上が伸びないなんてことは、独立・起業をすればもう日常茶飯事です。

うまくいかなくても、生活費は出ていきます。もう退職しているので、給料は出ません。

家賃や住宅ローン、子供の教育費、洋服代・・・、本当に容赦無いですよ。自分の皮膚がむしり取られていく感じがします。

あなたは、貯金残高が毎月10万、20万と減っていく恐怖に耐えれそうですか?

1円も売上が無い時でも、それでもうまくいくと考えられるか。今は難しくても、いずれはうまくいくと自分を信じて、前向きになれるかどうか。

家族や取引先にはステーキをごちそうし、自分は納豆ごはんだけで我慢する日々を1年、2年と続けられるかどうか。

そこまでは無理そうだ、と感じるのであれば、転職の方が合っていると思います。

逆に、自分なら大丈夫そうと思えるなら、転職では物足りなくなると思います。

 

「人の指図を受けるのが耐えられない」を選んだ人

 

「人の指図を受けるのが耐えられない」を選んだ方。

あなたはどちらかというと、独立・起業に向いています。

 

管理人
管理人

人の指図を受けるのが耐えられない人は、はっきり言ってサラリーマンに向いていません。

転職したとしても、すぐに新しい職場が嫌になってしまうでしょう。

貯金残高がゼロになるより人に指図する方が耐えられない方は、絶対独立・起業した方が良いです。

独立開業するなら失敗のリスクを抑えられる、フランチャイズでの開業がおすすめ。

悩んでいる
K助

ゼロからビジネスを立ち上げるのは、結構キツイなあ。

それならフランチャイズでの独立開業がオススメ。

フランチャイズなら、ゼロから自力起業するよりも成功しやすいです。

詳しくはこちら。

管理人
管理人

会社員に慣れすぎている40代

長年会社組織に馴染んできた40代が難しいのは、自分は人から指図を受けることに耐えれるのか、それも耐えられないのかさっぱりわからなくなっているということです。

20年以上も会社員としてやっていければ、上司や会社からの指示で仕事をすることが体に染み込んでしまっているからです。

やりたくない、まったく気の進まない仕事でも、会社からの指示であれば、今まで断ること無くキチンとこなしてきたと思います。

思い込んでいるだけかもしれない

でも本当は、自分では耐えられると思い込んでいるだけかもしれません。

もし会社をストレスに感じているのであれば、一度疑ってみると良いと思います。あなたは、「人の指図を受けるのが耐えられない」のに、長年の習慣で「耐えられる」と思い込んでいるかもしれないのです。

実は私も「耐えられる」と思っていた一人です。

自分の性格は、会社組織の一員としてピッタリの性格だと思っていました。自分ほど組織の歯車になれる性格の人はいないと思っていたほどです。

でも、出社拒否や抑うつ症の原因を考えてみた所、自分はどうやら「人の指図を受けるのが耐えられない」ということがわかってきました。

会社で感じるストレスは全て、人から指図を受けることが原因だったようなのです。

実際に退職して1年ほど経ち、今改めて考えると、自分の性格は会社員には向かないと断言できます。

dream-life
退職して起業したら、夢の毎日が待っているか?

退職する前って、退職したら自分の理想の毎日を送るのだ!と期待に胸を膨らませるものです。 もちろん、退職後どうなるかわからない不安もあります。でも、期待感もそれ以上にあるのです。 私もそうでした。 つま ...

続きを見る

転職か独立・起業か

job-seeking

あなたはどっちでした?

最終的には自分でどちらかに決める必要があります。

決められなくて迷っている時は、もしかしてまだ退職のベストなタイミングでは無いのかもしれませんね。

どちらに決めるにしろ、焦らずにゆっくりと自分に問いかけてみると良いと思います。

転職するなら

こちらのページ(40代からの転職サイトおすすめベスト5)では、40代でも利用しやすい転職サイトを紹介しています。

IT、介護、タクシー業界への転職はこちらのページ(【IT、ネット、介護、タクシー】40代転職OKの転職サイト)を参考にしてください。

40代未経験可の転職は、こちらのページ(40代未経験可の転職・派遣サイトまとめ)で紹介しています。

家族持ち、妻子持ちでの転職に不安な方はこちらのページもどうぞ。

関連記事 妻子持ち必見!これが出来なきゃ、退職はあきらめろ!

起業するなら

起業に関しては、こちらのページに退職から起業、起業失敗などの体験を書いています。参考までに。

dog-sad
40代で会社辞めて起業して1年で失敗。現実は厳しい。

40代で会社を退職して起業しました。 でも、たった1年で失敗。廃業です。 笑っちゃうしかないですね。でもこれが現実です。 独立したは良いものの結局失敗です。 退職後は、結局ダメダメでした。 今は、貯金 ...

続きを見る

フランチャイズでの独立なら

こちらのページでフランチャイズに関しての情報サイトを紹介しています。

40代独立成功のイメージ
40代起業なら、フランチャイズがおすすめ 自分に合うFCの探し方

K助 退職して、独立したい。 会社に雇われないで働きたい! でも、どうしたらいいかわからない。 一念発起して自分の力だけでベンチャー起業するネタもないし、使える資格や人脈も無い。 もう40代だし、どう ...

続きを見る

おすすめ記事を読む

  • この記事を書いた人
40代退職のリアル

40代退職のリアル

40代で退職を経験した私が、当時の日記を元に書いています。退職するまでの苦悩や経験、家族のこと、お金のこと・・・・・・。私のつたない経験が、皆様にとって少しでも役に立てば幸いです。

© 2020 40代退職のリアル