退職したいけど、お金が不安!40代家族持ちの節約のポイント

man inner myself

退職したいけど、お金が不安だからいまいち踏み切れない!

こういう悩みを抱えている方は多いのではないでしょうか?

起業・独立開業でも転職の場合でも退職準備の王道は、なんといっても貯金です。貯金さえ十分あれば、退職後に失敗してもなんとか立ち直るチャンスが残ります。

でも貯金と一口に言っても、サラリーマンなら入ってくるお金は毎月決まっているので、少しずつ節約するしか貯金を増やす方法はありません。

節約って、けっこう長続きしないです。まして家族がいれば、住宅ローンや食費、教育費など固定で毎月かなりの費用がかかり、それらを無くすことはできません。節約どころじゃない!という方も多いでしょう。

そこで私が実際にやってみて効果のあった節約方法をお伝えしたいと思います。月に1~2万は確実に減らせると思います。

貯金に回せるお金を増やす節約ポイント

毎月使うお金を月初めに全部おろす

「食費」「日用品」や「医療費」など、毎月かかるお金は予め予算を決めて月初めに全部おろしてしまいます。

家に帰ってから、項目ごとに現金を封筒に入れて管理します。

予算を決めるのは、妻と一緒に金額を決めておくと良いと思います。

今月おろしたら最後、来月まで決して銀行には行きません。本当に緊急の費用がある意外、来月まで銀行には行かないと決心してください。

スポンサーリンク

足りなくても銀行に行かない

仮に足りなくなったとしても、なるべく銀行には行かない方法で解決できないか考えてください。例えば、いらない本やCDを売るなどしてお金をつくって、足りない分に充当するなど。

毎月お金が足りない場合が続くなら、あなたの予算の立て方が現実に合っていないということか、使いすぎのどっちかです。

予算がまずいなら組み立て直せば良いし、使いすぎなら何に使っているのかを炙り出せば良いのです。

この癖をつけておくと、退職後うまくいかなくてしばらく固定収入が無くても、節約しながら乗り切れると思います。

あまったお金は積み立てておく

月末までであまったお金は積み立てておいて、電子レンジとか冷蔵庫が壊れたときなどの急な費用がかかるときのためにとっておきます。

毎月継続してあまる場合は、予算の立て方が甘いということなので、思い切って絞ってしまいます。その分貯金できるということです。

クレジットカード請求書は毎月紙で印刷してファイルする

毎月やっておきたいのが、カード請求書を印刷することです。

ネットで請求書をチラッと見ている人も多いと思いますが、是非紙で印刷してファイリングすることをおすすめします。

紙で印刷して、請求項目を確認しておくだけで、かなり節約意識がつきます。

携帯電話を格安スマホに変える

毎月結構なお金がかかるのが通信代。節約する期間だけ、格安回線に変えると毎月の出費を減らせます。

見栄だけで大手キャリアを維持していくのもしんどいものがあります。

あまりスマホを使わない方や、自宅にWifiがある方なら、格安スマホにするだけで毎月かなりの出費をおさえることができます。

私などは、イオンモバイルに変えて家族4人で毎月3千円台におさえています。これでなんの不都合もありません。つながらないこともないですし。東京メトロの地下でもYouTubeを普通に見ることが出来ます。

格安スマホで十分だと思います。

イオンモバイル

帰省などの毎年決まっているイベントを予算化する

「帰省」「旅行」「誕生日のお祝い」など、毎年やることが決まっているイベントがあると思います。

そういうイベントはすべて一覧表にしておき、予算化してしまいます。

会社でもよく年間行事カレンダーとかあって、それに基づいて部署内の予算を組んだりすると思います。それと同じです。

こうやっておくと、急な出費にも驚かないで対応できるようになります。

WOMAN HAND WITH A WATCH
今週末できる!年間生活費をザックリ把握しておこう <EXCELテンプレート付>

最近気づいたことが有ります。 実際に退職する人と、ズルズル退職を先延ばしにしている人とでは、大きな違いがあるようなのです。 退職した人は、自分の家族が生活していくのに年間どのくらいの費用がかかるのか、 ...

続きを見る

自分を見失っている。自分の本音が見えない。

会社辞めたいけど、辞められない。

堂々巡りをスッキリ解消しよう!

PDF「退職の迷い解消ハンドブック無料プレゼント中!

管理人
管理人

基本は予算管理

以上、私が実際にやった6個の方法をご紹介させていただきました。

これらの方法につながることは、「予算管理」です。

無理のない予算をしっかり立てて、予算内できっちり使うということです。そこさえきっちりできていれば、毎月しっかり貯金できると思いますよ。

「どうしても使っちゃうんだよなー」という浪費癖のある場合は、浪費用の予算も作って、その範囲内で浪費すれば良いということです。

40代退職に際して、貯金は絶対あったほうがいい

もし仮に退職後うまくいかなくても、貯金さえ潤沢にありさえすれば家族はなんとかなります。

貯金が少なくなれば、次第に生活に余裕が無くなり、やりたくない仕事も抱えなければいけなくなります。

退職後うまく行けばいいんですが、私のようにそうでない場合もありますからね。もう身をもって、貯金だけはしたほうが良いと思います。

こちらの記事もあわせてどうぞ

お小遣い増やす方法
副業にならない小遣い稼ぎ 隙間時間で月5千円

少ないお小遣いを増やして、最小の時間で月に一度のささやかな贅沢を楽しむ方法をご紹介します。欲を出したら制限は無いけど、今の生活に少し満足感が出るのは確かです。

サラリーマンのお小遣い稼ぎでおさえておくべきこと

転職でも独立でも退職する前は、失敗を想定して予め貯蓄を増やしておきたいもの。 しかし新型コロナで給料が減額されたり、ボーナスカットされたりして、なかなかお金がたまらないのも確か。 そんな状態では、節約 ...

家族持ちの起業は、家計の把握から始めると良い理由

いつかは起業したいけど、何をしたら良いかわからないという方にオススメなのが、毎月の支出の把握です。 支出と言っても、起業にどれだけかかるかといったようなことではなく、毎日の生活費の支出です。 毎月の食 ...

自分を見失っている。自分の本音が見えない。

会社辞めたいけど、辞められない。

堂々巡りをスッキリ解消しよう!

PDF「退職の迷い解消ハンドブック無料プレゼント中!

管理人
管理人

, ,

退職の迷い解消ハンドブックバナー

おすすめ記事を読む

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
Avatar photo

管理人ハタカズ

40代で退職を経験した私が、当時の日記を元に書いています。退職するまでの苦悩や転職失敗経験、家族のこと、お金のこと・・・・・・。そして起業失敗経験まで。私のつたない経験が、皆様にとって少しでも役に立てば幸いです。詳しいプロフィール ■PDF冊子「退職の迷い解消ハンドブック」無料プレゼント中!

© 2022 40代退職のリアル