40代からの生き方

四十にして惑わず

「四十にして惑わず」という言葉に、ものすごく共感する理由

平均寿命を80歳とすると、40代は、人生で言うとちょうど真ん中の時期になります。 人生の折り返し地点です。 20代で会社に入って、60歳で定年を迎えるとすれば、会社人生は約40年と言えます。40代は、会社人生でもちょうど真ん中。折り返し地点です。 折り返し地点だからこそ、考える 今まで会社で働いてきて、実績を積み上げてきて仕事も充実してくる一方で、だんだんゴールが見えてくる年齢です。 でも、定年までにはあと20年あります。人生を終えるまでにあと40年です。 人生のゴールも見えてきた。今までは遠い存在だった ...

会社を辞めると、自由になるか?

本当はどうなの? 会社を辞めると、自由になれるのか?

会社を辞めると、通勤しなくていいし、会社の仕事もない。 朝も好きなだけ寝ていられる。 嫌な上司からあれこれ言われることも無い。嫌な電話もかかってこない。ノルマもない。残業もない。 いいですね! まるで天国です。 でも、それは会社を辞めたのですから、当たり前のことです。 自由と責任 これからは、あなたがすべてをコントールできます。 そして、その結果は、当然あなた自身がとることになります。 うまく行くかどうかは、すべてあなたの責任です。 貯金が尽きるまで寝て暮らすこともできます。がんばってお金を稼いで資産を増 ...

ポジティブ思考・ネガティブ思考

「きっとうまくいく」は大嘘!プラス思考には弱点がある!

私は、どちらかというと基本的にマイナス思考の人間です。 もちろん、プラス思考の部分も少しは有ります。 なんせ20年も悶々として悩んでいたのですから。 そもそも自分がマイナスの思考をするから、そうやって悶々と悩んでしまうのではないか? と思ったことがありました。 そこで、本屋に行って自己啓発本にあるプラス思考の本を読み漁り、思考の改善を試みたこともあります。 話は少々脱線しますが、本屋には自己啓発本コーナーがありますね。 スポンサーリンク このコーナーに立ち入るのは少々恥ずかしい気持ちになります。何も悪いこ ...

東日本大震災

40代で退職して独立を決意した瞬間

私が「我に返った」日は、2011年3月7日。 その4日後。 2011年3月11日に東日本大震災が発生しました。 私はその時、会社におりました。 猛烈な揺れがビル全体を駆け巡ります。ガタガタガタ・・・・・・、なかなか揺れが収まりません。これでもか、これでもか、と攻め立てるように揺さぶられます。 事務所内の誰かが、「机に潜れ!」と言い出し、私も机の下に潜り込みました。机の下で地震の恐怖を感じながら、「この地震で死んだとしたら、私の人生は悔いの残るものになるだろう。やっぱり独立したい。いつまでも会社にはいられな ...

20年間の葛藤

40代の閉塞感から逃れるため退職。どうしようもなかった

私は、40代前半で約20年勤めた会社を退職しました。 特に何かに秀でているわけではありません。どこにでもいる普通の会社員です。 毎日、定められた仕事を真面目にこなし、家に帰れば優しい父親。会社に残って定年まで仕事を続けることもできたと思います。 でも、結果として、そういう人生にはなりませんでした。どっちかというとアップダウン激し目のジェットコースターのような人生となりました。 沸騰寸前!どうしても独立したい 退職前の私の状況を少しご紹介したいと思います。 妻と子供2人の合計4人家族。 都心からちょっと離れ ...

© 2024 40代退職のリアル