40代高収入バイト・すぐに稼げるバイトまとめ

退職後うまくいかなくてもアルバイトがある!

退職に悩んでいるときは、「退職して失敗したらどうしよう」と不安だらけ。

でも、大丈夫。

たとえ失敗しても、アルバイトがありますから! 日本にはアルバイトの仕事が山ほどあります。

当然、40代が活躍できる仕事もたくさんあります。

貯金が無くなれば、バイトをして当座をしのげば良いのです。

別にそれは恥ずかしいことでもなんでもない。

成功した人でも過去にバイトで凌いでいたという人は、それこそ何人もいるんですから。

スポンサーリンク

40代が探しやすい、アルバイト総合情報サイト

退職前に不安だと嘆く前に、予めどんなバイトや仕事があるのか知っておくのも良いですね。

こういうバイトなら自分もできそうというバイトの目星をつけておくだけで、不安も収まりますし、実際に切羽詰まった時には、ピンチを救ってくれるでしょう。

というわけで、40代でも稼げるバイトを集めてみました。副業で稼げるバイトもあるので、独立資金を貯めるのにも便利です。

では、行ってみましょう!

スポンサーリンク

やっぱり地元密着型「タウンワーク」

アルバイトやバイト、社員など全ての雇用形態がカバーできる、働きたい地域に密着したフリーペーパーと連動した求人サイトです。

40代以上のミドルが活躍中の都内のアルバイト求人で検索したところ、1万件以上がヒットしました。

地元密着型なので、近場で無理せず働ける仕事を探せるのがメリットです。

「タウンワーク」でミドル活躍中のバイトを探す

日本最大級「フロムエーナビ」

フロム・エーナビ

日本最大級のアルバイト/バイト/パートの仕事・求人情報サイト。

40代の仕事情報を検索したところ、東京都内で1500件以上がヒットしました。

「フロム・エーナビ」で40代アルバイトを探す

スポンサーリンク

在宅でバイト

新型コロナで、飲食業や旅行業、イベント業界などがかなりの影響を受けました。

その結果、アルバイトの求人も減っているのが現状です。

そんな中にあって案件が増えているのが、在宅でやるアルバイト。

ECサイトの補助だったり、ライティングの仕事など、IT系の仕事が多いのが特徴です。

簡単にこなせる仕事も多いので、登録しておくとピンチのときに役に立ちます。

クラウドワークス

おすすめは、クラウドワークス。

2014年に東京証券取引所マザーズ市場に上場していますので、社会的な信用もあります。

簡単に稼げる初心者向けの仕事から、高収入のプロレベルの仕事まで、物件数も豊富です。

私もちょこちょこ稼いでいます。

自宅でできるから、ちょっと時間が空いたときなど案件検索できるし、便利で気に入っています。

CrowdWorks(クラウドワークス)

新薬モニター、治験モニターに参加する

JCVN治験モニター・治験ボランティア

実施歴10年以上、治験ボランティアの老舗「パシフィックグローブ」が運営しています。

新薬の開発のための基礎研究や臨床試験のため、治験に参加できるボランティアを募集中です。

治験ボランティアはアルバイトではありませんが、治験に参加すると負担軽減費(協力費や謝礼など)を受け取ることができます。

ボランティア参加者の方の負担は完全無料はもちろんのこと、全て専門医師の方がかかりつけしており、定期健診も無料で実施しています。

メタボの治験ボランティアも募集中です。



未経験でも働きやすいのが飲食業界

food business

未経験でも働きやすく、仕事も楽しいのが飲食業界のバイトです。

飲食店というと若い人向けというイメージがありますが、そんなことありません。結構年齢層は幅広いです。

飲食業で働いている人は「人が好き」という人が多いので、良い職場に当たれば、とっても楽しいですよ。性格が明るくなります。

立ち仕事は40代には最初はちょっとこたえますが、仕事を覚えるにつれてだんだん体が慣れてきます。

どうでもいいですが、私はレジ打ちが得意です。

「漫画家志望」「ミュージシャン志望」「芸人志望」など志のあるフリーターも多いので、一緒に夢を語るのも悪くないですよ。

40代WワークOK、未経験OK「フーズフー」

フーズフー

飲食業界専門の求人サイトで、全国約15,000店舗求人情報の掲載があります。

期間限定で3万円のお祝い金キャンペーンが嬉しいポイント。

未経験OK、WワークOKの案件が充実しています。

40代アルバイトは最後の砦

40代で退職後、転職や起業独立がうまくいかない場合は、貯金が最大のセーフティネットとなります。貯金があれば、どんな問題が発生してもとりあえずなんとかなります

でも、貯金残高が底をつきかけたらどうしたらいいのでしょうか。

再転職するといっても、仕事が決まるまでタイムラグがありますね。かと言って、就職が決まるまでの間、家族は生活しないといけません。

そのタイムラグを埋めてくれるのが、アルバイトなんです。バイトさえおさえておけば、借金に走らずに当座のピンチを凌ぐことができます。

40代での退職を考える場合、最悪のことも考えて事前にどんなバイトがあるのか、自分にはどんな仕事ができるか、見当をつけておくと、いざという時にも慌てることがありません。

「最悪ここで働けばなんとなるだろう」ということが事前にわかっていると、ものすごく気持ちが楽になりますよ。

頑張れ!

なお、こちらのページ(退職後うまくいかず無収入に。どん底を乗り越えるための実践アイデア)で、退職に失敗して無収入になってしまったという最悪のパターンをどう乗り越えるかにいついて書いていますので、よかったら参考にしてください。

おすすめ記事を読む

  • この記事を書いた人
40代退職のリアル

40代退職のリアル

40代で退職を経験した私が、当時の日記を元に書いています。退職するまでの苦悩や経験、家族のこと、お金のこと・・・・・・。私のつたない経験が、皆様にとって少しでも役に立てば幸いです。

© 2020 40代退職のリアル