本当はどうなの? 会社を辞めると、自由になれるのか?

会社を辞めると、通勤しなくていいし、会社の仕事もない。

朝も好きなだけ寝ていられる。

嫌な上司からあれこれ言われることも無い。嫌な電話もかかってこない。ノルマもない。残業もない。

いいですね! まるで天国です。

でも、それは会社を辞めたのですから、当たり前のことです。

自由と責任

これからは、あなたがすべてをコントールできます。

そして、その結果は、当然あなた自身がとることになります。

うまく行くかどうかは、すべてあなたの責任です。

貯金が尽きるまで寝て暮らすこともできます。がんばってお金を稼いで資産を増やすこともできます。

すべてあなたの「自由」です。

会社員は、自分の人生は半分ぐらい会社組織によって決められてしまいますが、仕事の責任は会社が負担します。

自分で責任を負うことはありません。

退職後は、自分の人生を自分で決めることができる「自由」がありますが、その結果は、すべて自分で責任をとらなければなりません。

40代で独立起業して好きなことで生活する。それはただの幻想だった

スポンサーリンク

自分の力で切り拓いていける

会社を辞めると「自由」になれます。

断言できます。

誰からも制約を受けることなく、自分で考え行動することができます。

退職してしばらくは「自由」という実感は湧いてこないと思いますが、半年から1年ぐらいして、退職後の新しい生活になれるに連れて実感が増すと思います。

それなりの責任はついてきますが、自分を信じて行動すれば結果はついてくるものです。これは、本当に実感してます。

関連 退職前にやっときゃよかった。退職後に本気で後悔した3つのこと

おすすめ記事を読む

  • この記事を書いた人
40代退職のリアル

40代退職のリアル

40代で退職を経験した私が、当時の日記を元に書いています。退職するまでの苦悩や経験、家族のこと、お金のこと・・・・・・。私のつたない経験が、皆様にとって少しでも役に立てば幸いです。

© 2020 40代退職のリアル