40代での退職は、失敗が許されない!だからこそ、やっておくべき退職前の準備とは?

失敗とは、より賢い再スタートのチャンスだ

ヘンリー・フォード

失敗は怖いですか?

怖いですよね。

当たり前です。誰だって失敗は嫌なものです。誰だって失敗したくはありませんよね。

失敗したら待っているのは、厳しい現実

40代で退職するとなると、極力避けたいのが「失敗」ですよね。

なぜなら、40代での再就職はとても厳しいと言われています。運良く就職できたとしても、収入レベルをかなり下げる覚悟が必要です。

それに、家族の生活もかかっています。子供の教育費や住宅ローンは待ってくれません。年金や健康保険も自分で支払っていかなければなりません。

そう考えると、40代での退職というのは、20代30代と比べると、失敗が許されない状況にあると思います。

そういう風にならないためにも、退職前は事前準備をきちんとやって、失敗するリスクをなるべく避けようと思うのが普通ですよね?

資格を取得したり、起業セミナーへ出席したり、人脈を広げるために異業種交流会へ参加したり、綿密な事業計画書を作ったり、ネットで情報収集したり・・・・・・

私も、退職前は、上のようなことを散々やりました。起業セミナーにも参加しましたし、異業種交流会へも参加しました。自分で勉強会や交流会を企画・主催したこともあります。

でも、結論から言うと、そんなことをやっても失敗するときは、失敗するのです。

失敗を避けようとしても、必ず失敗するのです。どんな完璧だと思う準備をしていても、失敗はするものです。

事業で大成功した創業者でも数えきれないほど失敗を繰り返しているのに、会社を退職したての人間が失敗しないなんてことがあるのでしょうか?

DOCKLANDS, HAMBURG

スポンサーリンク

退職前は、退職後の世界を描きにくい

退職前というのは、自分のビジネスが成功するかどうかさえ保証できないので、不安だらけです。だからこそ、事前準備をしたり、失敗についての情報を探したりするのです。

退職前に失敗の可能性を想定しておこうと考えて、いろいろな失敗体験談をネットで検索したり、本を読んだりしてはしてみるんです。

失敗について学ぶこと。それは、すごく良いことだと思います。

でも、退職前というのは、失敗はどこか人ごとのように感じてしまうものです。

失敗したのは、運のないかわいそうな人のこと。自分とは関係ないと感じてしまうのです。

自分の始める事業だけは、なんとなくうまくいきそう、と思っているものです。思っているからこそ、退職に踏み切るわけなんですが・・・・・・。

結局、いろんな失敗の教訓というのは、当事者になってみないとわからないものなのです。実際に自分で失敗してみないとわからないのです。

失敗して自分で痛い目に遭うからこそ、成長するのです。これが「失敗は成功の元」ということなんだと思うのです。

40代の「失敗」対応を考える

では、どうすればいいのでしょうか?

失敗はできない。

でも、成功のためには、失敗は避けられない。

頭がおかしくなりそうですね。

一体どうすればいいのでしょうか?

これは私の考えですが、「貯金しておく」のです。

失敗して転んでも、立ち直れるように「貯金しておく」のです。

どうせ「失敗するのだ」と思っておくのです。そのための準備として、貯金をするのです。

どんな風に失敗するかは、実際に失敗しなければわかりません。事業を始めてもいないうちから、どんな失敗するかなんて、わかりません。

わからないからこそ、貯金するのが良いと考えるのです。

極論を行ってしまえば、私としては、退職前の準備は、貯金するだけで良いとさえ思います。

成功の為の事前準備ではなく、失敗のための事前貯金

では、失敗貯金はどういう風に考えれば良いのでしょうか? いったいどのくらいの金額を目安にしたらいいのでしょうか?

それには、いくらまでは失敗できるという、失敗枠を自分で作っておきます。その枠内に収まるのであれば、何回でも失敗ができるというわけです。

つまりは、あらかじめ失敗コストとして予算として織り込んでおく、ということです。

もちろん、成功すれば御の字です。

そうすると、「やれること」や「やってみようとおもったこと」は、心置きなくチャレンジできます。たとえ失敗しても蓄えがあるから、心も肝要になれます。余裕ができるのです。

何回失敗しても、まだこのくらい貯金が残っているから、リカバリーできる、と思うことができます。失敗したから、また次に行こう!という気になりやすいのです。

でも、貯金がなければ、失敗を恐れて行動も萎縮してしまう。

打つ手も限られてきますから、事業を縮小したり、廃業したりしなければならない羽目になりやすいです。

そうすると、心に余裕がなくなってきて、後が無くなってしまうのです。

貯金は、復活のアイテム

借金さえしなければの話ですが、貯金さえ残っていればリカバリーができるのです。

ヘタに事前準備に精を出すなら、だまって貯金に精を出したほうが役に立ちます。

貯金しておくのが、結局一番の近道だと思います。

成功するまでは、何回も失敗する必要があるんです。それならば、失敗することを前提にした準備をした方が良いと思いませんか?

https://40taishoku.com/family/money-deposit/

失敗を避ける方法は、なにもしないこと

それでも、あなたは失敗を避けようとしますか?

失敗を避ける方法は、なにもしないことです。

失敗が嫌なら、退職もしないのが一番良いと私は思います。

おすすめ記事を読む

  • この記事を書いた人
40代退職のリアル

40代退職のリアル

40代で退職を経験した私が、当時の日記を元に書いています。退職するまでの苦悩や経験、家族のこと、お金のこと・・・・・・。私のつたない経験が、皆様にとって少しでも役に立てば幸いです。

© 2020 40代退職のリアル