貯金・お金

在宅でできる、安全な副業 ノーリスクで毎月千円以上

転職でも独立でも退職する前は、失敗を想定して予め貯蓄を増やしておきたいもの。 しかし新型コロナで給料が減額されたり、ボーナスカットされたりして、なかなかお金がたまらないのも確か。 そんな状態では、節約しようにもなかなかできませんね。 そこで考えるのが、給料やボーナス以外の副収入です。 副収入があれば、退職準備のためのお金をそれだけ早く貯めることができます。 起業や独立する場合であれば、創業資金にも充てられます。 でも、副収入といってもどんな方法があるのでしょうか? 株や不動産などはリスクがありすぎるし、初 ...

家族持ちの起業は、家計の把握から始めると良い理由

いつかは起業したいけど、何をしたら良いかわからないという方にオススメなのが、毎月の支出の把握です。 支出と言っても、起業にどれだけかかるかといったようなことではなく、毎日の生活費の支出です。 毎月の食費とか、水道・光熱費、家賃や住宅ローン、スマホやインターネットなどの通信費やお子さんの教育費などなど。 生活していくために、毎月どのくらいのお金が出ていっているのかを把握しておくんです。 拍子抜けしたかもしれませんが、これ結構重要なポイントです。 ああ、このぐらいあれば生活できるんだ!というのがわかれば、ホッ ...

man smile

40代で廃業し、小学校就学援助を受けた体験談

家族持ち社宅住まいの40代で退職して自力で起業するも力及ばず1年で廃業、その後貯金を崩しつつ、アルバイトをしながら再起奮闘中の毎日を送っております。 さて、こんな毎日の生活の中で一番大きな問題といえば、何と言ってもお金のやりくりです。 退職後うまくいかなかった場合、お金の問題というのは非常に切実な問題で、精神的にかなりのプレッシャーになります。 収入は微々たるものなのに家族4人の生活にはお金が必要。底の抜けたバケツのように貯金残高が減っていくのは恐怖を感じます。 そしてついに恐怖に耐えかねて、子供の小学校 ...

man inner myself

今日からできる退職準備 40代家族持ちの節約のコツ

私なりの考えなんですけど、起業・独立開業でも転職の場合でも退職準備の王道はなんといっても貯金だと思います。 貯金さえしっかりやっておけば、退職後に失敗してもなんとか立ち直れますから。 でも貯金と一口に言っても、入ってくるお金は毎月決まっているので、ちまちま節約するしか貯金を増やす方法はありません。 節約って、けっこう長続きしないです。まして家族がいれば、住宅ローンや食費、教育費など毎月けっこうかかります。 節約どころじゃない!という方も多いと思います。 そこで私が実際にやってみた節約方法をお伝えしたいと思 ...

insurance

退職後に必要な健康保険、確定拠出年金、国民年金への切り換え

退職前にけっこう不安だったのは、退職にともなって発生する保険とか年金の切り換えについてです。 今までは会社で全部やってもらっていましたが、退職したら全部自分でやらなければいけません。 うまく「会社」→「個人」へ切り換えできるのだろうかと不安でした。 そこで、退職後に実際にやった切り換えの手続きなどをレポートしてみようと思います。 この記事は、起業した場合(自営業やフリーランス)の切り換えについて書いています。 退職後に転職する場合は、今まで通り新しい会社で全部やってもらえるので、特に心配することはないと思 ...

副業はふー苦行

副業しない方が良い理由。さんざん副業やって学んだこと

副業するべきか。しないべきか。 退職のことが頭によぎってくると、不安や危機感から副業した方がいいのかなと思ったりします。最近は副業解禁とかいって、副業した方が得するような風潮があります。 でも副業って、やった方が得なんでしょうか? それとも、特に副業などしなくても会社の仕事に専念しといた方がいいんでしょうか。実際のところはどうなんでしょうか? 悩むところです。 そこで、副業するのは正解なのか、実際の経験から考えてみたいと思います。 なんで副業しようと思ったのか? 実は退職する15年前ほどから、会社に黙って ...

man-business

会社を辞めちゃうのは、自分勝手なわがままなのだろうか?

会社を辞めたい。 でも、家族のことを考えると、躊躇してしまう。 これは、40代家族持ちの本音のところだと思います。私も相当悩みました。 「退職するのは、自分の都合しか考えないわがままなのではないか。そして、自分のわがままで、家族まで巻き込んで良いんだろうか。」 このような思いに捕らわれて、自己嫌悪や罪悪感を感じてしまい、一体自分はどうしたらいいのかわからなくなってしまうことが多々ありました。 果たして会社を辞めるのは、自分勝手なわがままな行為なのでしょうか。もしそうだとしたら、どうしたら良いのでしょうか。 ...

insurance

退職前に生命保険の見直しをした方が良い理由

退職を決めたら生命保険の見直しをしたほうが良いのですが、生命保険料の減額を担当営業に伝えるのって、ちょっと勇気が要るものです。 「退職するから減額して欲しい」って言うのが なんとなく恥ずかしい気持ちがあったり、 減額することで なんか自分が負け組になったように錯覚するからです。 でも、実際はそんなことはありません。 減額を申し出てみると、意外にあっさりと対応してもらえました。「40代で家族持ちで退職なんて無謀」と軽く説教でもされるのではないか?と不安でしたが、そんなことも一切ありませんでした。 退職決まっ ...

man

万が一の失敗に備える、40代無敵の退職準備 

実際に起業に失敗した経験から、退職を考えている人に退職準備のポイントを3つほどお伝えします。 退職準備というのは、つまるところ失敗対策です。失敗したことを事前に想定しておけば、実際にヤバイ状況になったときに役立ちます。これ本当です。 なんとなく防災訓練と似てます。「自分には関係ない」と思っている人ほど、実際にそういう状況に遭遇するとパニックになりやすいものです。 退職準備の3ポイント 退職準備に際して、これだけ想定しておけば失敗しても最低限カバーできるポイントを3つご紹介します。 3つのポイントすべてに共 ...

accounting

退職後の生活のため、夢をかなえるため、銀行口座を見直しておこう

退職が決まったら、なるべく早い段階で銀行口座の整理をおすすめします。退職後は何かと忙しくなりますので、退職する前に済ませておくと良いでしょう。 私もそうでしたが、40代会社員ともなると、いくつもの銀行口座を保有していることが多いです。休眠してしまっている口座もひとつやふたつは、あるのではないでしょうか。 どこにどのくらい貯金しているかがはっきりしていれば、退職後に何かあっても冷静に対処できると思います。 特に退職後に起業・独立を考えている方は、退職前に貯金残高をキッチリ把握しておくことをおすすめします。 ...

finance

ノーリスクで確実に副収入が得られる方法 起業準備に最適

副収入は欲しい。 でもそのための時間はかけられないし、後ろめたい仕事は絶対に嫌。 会社にバレたくない。 こんな風にお考えではないでしょうか。 そこで私がオススメする方法を紹介したいと思います。 この方法なら、1日わずか15分程度の時間だけで、毎月しっかり1,000円以上の副収入を得られます。 たった1,000円!とお思いですか? たとえ毎月1,000円の副収入としても、塵も積もれば山となる方式で1年経てば1万2千円。 やる、やらないはあなたの自由です。 オススメは、ネットのアンケート 私のオススメする方法 ...

piggy-bank

簡単に始められる、家庭持ち40代の退職準備のための貯金の増やし方

漠然と退職を考えてはいるけど、なかなか退職には踏み切れないのが40代男性。 会社を辞めてしまえば、給料が無くなる。給料が無くなったら、家族が生活できなくなる。 家族のためにも会社を辞めるわけにはいかないと考えて、今日も満員電車に乗って、人生に疑問を抱きながら、悶々と仕事をしているのではないでしょうか。 貯金残高は退職のバロメーター 悶々とし続けるのもいいですが、あまり続けるとうつ病になったりします。ちなみに私は10年以上悩んで、抑うつ症になりました。 そういうことになる前にひとつ提案したいと思います。 1 ...

© 2021 40代退職のリアル