40代家族持ちで、ブログやユーチューバーで起業はありか?

ブログを書いて収入を得るブロガーやユーチューブで動画を配信して収入を得るユーチューバーが話題です。

テレビなどでも有名ユーチューバーがクローズアップされたりして、自分でもできるのでは?と考える人も多いのではないでしょうか?

いっそのこと起業してチャレンジしてみようかな、と密かに考えている人もいるでしょう。

果たして40代家族持ちでブログやユーチューバーで起業は有りなのでしょうか?

そこで、ブログやユーチューバーで起業することの現実的な側面を考えてみました。

最終的にはどのような形態を目指すべきか、ということについても書きましたので、是非最後までお読みください。

安定したビジネスに成長させるのは難しい

これは私の意見ですが、ブログやユーチューバーとして起業するのは、かなり難しいと思います。

理由はいろいろありますが、広告収入に依存していて、しかも外部要因で簡単に営業ストップすることがあるというのが大きいです。

もちろん、ブロガーやユーチューバーとして生活している人もたくさんいるので、起業すること自体は否定しませんが。

理由1:広告依存のビジネスモデル

広告依存モデルのリスク

  • 継続した高視聴率が必要
  • 赤字の持ち出し期間が読めない
  • 景気に左右されやすい

なぜ安定したビジネスに成長させるのが難しいのか?

理由は大きく分けて2つあります。ビジネスモデルと計画性です。

そのうちのひとつ、ビジネスモデルについて説明します。

リスク1:継続した高視聴率が必要

ブログもユーチューバーも広告収入に大きく偏ったビジネスモデルです。

日本では主にグーグルアドセンスからの収入になります。

民放テレビなどがわかりやすいと思いますが、広告型のビジネスモデルの売上を増やすには、とにかく視聴率を増やすしかありません。

ビジネスとして考えると、一瞬だけ視聴率が増えても意味がありませんので、継続して高い視聴率を維持する必要があります。

視聴者を惹き付ける高水準のコンテンツを企画する力、映像を監督・編集する力などが必要になってきます。

リスク2:赤字の持ち出し期間が読めない

視聴者がつくまではすべて持ち出しです。しかも、いつ頃視聴者が損益分岐点を超える一定規模に達するのかはやってみないとわかりません。

一ヶ月で達するかもしれませんし、半年いや一年かもしれません。その期間は無収入に耐える必要があります。もしかすると、永遠にやってこないかもしれません。(これは怖い!)

リスク3:景気に左右されやすい

広告収入に依存するビジネスは、とにかく景気に左右されやすいです。

景気が良ければ広告も増えますが、不景気になれば当然のごとく広告が減ります。広告が減れば、必然的にあなたの収入も減ります。

関連記事
パソコン
起業前の事業計画は、総じて「甘い」と思っておく

こんな経験はありませんか? 行動する前は、乗り越えるのに尻込みするようなものすごく高いハードルと感じていた。 でも実際やってみると、実はそのハードルは、自分の背丈よりもずっと低くて軽々と乗り越えること ...

続きを見る

理由2:自分でビジネスをコントロールしにくい

なぜ安定したビジネスに成長させるのが難しいのか?

2つ目の理由は、計画性です。

ブログやユーチューバーの抱えるリスクの中で、私としては、実はこれが一番リスクが高いと思うんです。

特にユーチューバーに顕著なのは、ある日突然アカウントが閉鎖されてしまうこと。

そうなったら、いきなり収入がゼロになることだってあります。チャンネル登録者数が何千人もいたって、再開できなければ、一瞬でゼロになってしまいます。恐ろしいです。

ブログにしたって、グーグルの検索アルゴリズムの変更でいきなりアクセスが半分とかになってしまうことがあります。そうなると、広告収入が激減します。

しかも最近は、信用度が高いという理由で、個人運営サイトより企業運営サイトの方が優先されるので、個人運営のブログは検索に引っかかりにくくなってきます。

私も経験ありますが、検索アルゴリズムの変更でいきなりアクセスが半分になり、広告収入が十分の一になりました。

しかも、こういうことは結構頻繁にあります。嘆いてもしょうがないことなのです。災害や事故にあったと思って耐えるしか有りません。

いくら良質なコンテンツをがんばって作っても、アカウントが閉鎖されたり、検索順位を落とされたら、今までの苦労は水の泡となるのです。

そしてさらに言えば、こういうことは数十年に一回あるかないかという話では有りません。1年に数回のレベルで発生します。

いやー恐ろしい。

結論:家族もいる40代以上の方にはリスク大

広告依存型でしかも自分で成長をコントロールできない。ある日突然売上がゼロになることがある。

これでは、安定して成長できるビジネスモデルとは言えません。

家族を養って、子供の教育費を支払って、ローンを支払って、老後の資金を貯めるのは、現実的にはほぼ不可能でしょう。

もしブログやユーチューバーで40代で起業するなら、仮に80歳まで生きるとして、40年近くも継続できるのでしょうか?

もし自分が病気になってしまったら? 怪我をしてしまったら? 自分じゃなくても、家族がそうなってしまったら?

その辺を深く考えたほうが良いと思います。

40代起業
40代家族持ちでの独立開業。起業決心から退職後どうなる?記事まとめ

40代家族持ち。 このタイミングで起業するかどうするか、それが問題です。 実は入社3年目の20代後半の頃から、会社を辞めて起業したい思いをくすぶらせていました。でも、なかなか決断できずズルズルしてまし ...

続きを見る

スポンサーリンク

自分を見失っている。自分の本音が見えない。

会社辞めたいけど、辞められない。

堂々巡りをスッキリ解消しよう!

PDF「退職の迷い解消ハンドブック無料プレゼント中!

管理人
管理人

副業レベルならまあまあ満足できる結果を出せる

じゃあ、ブログやユーチューバーはやめておいたほうが良いのか?

と思うかもしれませんが、副業でやるなら満足できる結果を出せると思います。

最低月2〜3万ぐらいは安定して稼げる

平日通勤前の30分と退勤後の30分、週末に2〜3時間を使って、コツコツとコンテンツをアップしていけば、半年〜1年後ぐらいをすぎてくれば、だいたい月1万円ぐらいにはなるでしょう。

その後も継続してコンテンツを地道にアップしていけば、多少のアップダウンはありますが、売上最低のドン底のときでも、月2〜3万のラインは切らないレベルに落ち着くと思います。

副業で月2〜3万なら、まあまあじゃないでしょうか。

ちょっと質の良い服を買ったり、旅行費用の足しにしたり、奥さんにプレゼントしたり。

(そういえば、ここでの話ですが、奥さんに退職を切り出すなら、前々から少しずつプレゼントして、反応を見ておくべきですよ。性格にもよるでしょうが、いきなり切り出すのはあまりオススメしないです。)

もちろん貯金したり、つみたてNISAなんかやったりして投資しても良いですね。起業資金にするのもいいでしょう。

結果が出るまでに時間がかかる

ネックとしては、結果が出るまでに時間がかかることですね。

半年ぐらいは、だまってコツコツとコンテンツをアップし続ける必要があります。もちろん収入はゼロのままです。あっても1日数円の世界。

この暗い下積み時代をクリアできなくて、多くの人が挫折してしまいます。

fail
副業が鳴かず飛ばず→会社辞めて専業にしたらうまくいくかも→廃業

私は30歳の時に副業を始めました。 その頃から会社が嫌でした。転職活動もしていましたが、いっそのこと起業して会社から独立したいという思いが強かったのです。 目次1 起業ブーム2 副業でネットビジネスを ...

続きを見る

スポンサーリンク

もし起業するならこの方向性で

どうしてもブログやユーチューバーで起業したい!という人はどうしたら良いでしょうか?

道は無いのでしょうか?

実は、ビジネスモデルを変更することで、継続的に成長できるようになります。

自分オリジナルの商品を売る

要は、広告依存型ビジネスからの脱却をすることです。

簡単に言うと、広告以外からの収入源を作るということです。

自分オリジナルの商品を作って販売するのが一番やりやすいと思います。

自分オリジナルって何?と思いますが、例えば自分でデザインしたTシャツとか、自分が持っているノウハウを体系化した電子書籍とか、他にもいろいろあります。

こういう商品を自分で作って販売していくことで、広告以外の収入源を作ることができます。

もちろんハードルはこちらのほうが高いのは言うまでもありません。しかし、安定継続してビジネスを成長させるなら、こちらのほうが希望があります。

管理人
管理人

アフィリエイトはどうなの?

と疑問に思ってしまいますが、アフィリエイトも広告の一種なんですよね。

ブログやユーチューブは集客ツール

自分で商品を作って販売する場合、ブログやユーチューブは集客ツールとして使います。

ブログやユーチューブでコンテンツをアップして集客して、最終的に商品を販売する場所にたどり着くような仕組みを作るのです。

この仕組ができれば、ブログのアクセスが激減したりユーチューブのアカウントが停止されたとしても、いきなり収入がゼロになることはありません。

シェアオフィスの選び方 起業するならシェアオフィスが正解

シェアオフィスを借りて仕事をしたい。 でも、たくさんの候補があって選び方がよくわかりません。 なにか良い選び方や選び方のコツのようなものがあるのでしょうか? シェアオフィスの選び方は、場所や家賃を下調 ...

続きを見る

スポンサーリンク

90年代からずっと言われてきたこと

インターネットを使った様々なビジネスが誕生した1990年代(渋谷のビットバレーとか懐かしい)から、広告依存モデルはリスクが高いと言われてきました。

一部では、広告依存モデルはビジネスモデルではないという声さえありました。結局、Yahoo!やGoogleが広告モデルで莫大な収益を上げたので、そういった声は聞こえなくなりましたけど。

それどころか、やっぱりネットビジネスは広告だよねっていう風潮になってしまったようです。

しかし現在は、Googleのような大きな企業がプラットフォームを支配するようになり、そのプラットフォームを利用する小さなビジネスの自由な活動が制約されるような傾向が出てきました。

アカウントを削除されたとか、検索アルゴリズム変更でアクセス激減したとかで、広告依存モデルのリスクがジワジワと認識されてきたのです。

今後は、昔言われていたようなネットビジネスの本質に戻り、広告依存モデル(GAFA依存モデルと言っても良いかもしれない)からの脱却を考えるべきでしょう。

これからブログやユーチューバーで起業を考えるなら、広告依存モデルより、自分の商品を開発し販売する仕組みを作るべきでしょう。

office
40代でのひとり起業 失敗しにくい起業ネタの考え方

起業経験を活かして、ひとり起業の失敗しにくい起業ネタの考え方を紹介しています。

続きを見る

自分を見失っている。自分の本音が見えない。

会社辞めたいけど、辞められない。

堂々巡りをスッキリ解消しよう!

PDF「退職の迷い解消ハンドブック無料プレゼント中!

管理人
管理人

おすすめ記事を読む

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

40代退職のリアル

40代で退職を経験した私が、当時の日記を元に書いています。退職するまでの苦悩や転職失敗経験、家族のこと、お金のこと・・・・・・。そして起業失敗経験まで。私のつたない経験が、皆様にとって少しでも役に立てば幸いです。PDF冊子「退職の迷い解消ハンドブック」無料プレゼント中!

© 2021 40代退職のリアル