フランチャイズが成功しやすいのは、集客ハードルが低いから

achievement

独立するならフランチャイズが成功しやすいと言われますが、本当でしょうか?

なぜフランチャイズが成功しやすいのでしょうか?

フランチャイズが成功しやすい理由は、すでにビジネスモデルが確立されており、独立後に一番の問題となる集客の問題もクリアされているからです。

これは私が自力での起業に失敗し、特に集客面で悩んだことから強く行けることです。

独立起業するならフランチャイズでの独立も視野に入れておくと、失敗を防ぐことが出来ます。

なぜフランチャイズが成功しやすいのか

office

1:集客の問題がクリアされている

自分の失敗で学んだことは、一人で立ち上げるビジネスというのは集客がネックであるということです。

これはサラリーマンだと理解しにくいのですが、ゼロから事業を立ち上げる際には最重要ポイント。

起業で最初につまずくのが、集客の問題。集客がうまくいかず撤退する人も多いのです。でも、集客さえうまくいけば、ビジネスも成功しやすいと言えます。

ですから、集客をある程度カバーできるビジネスの仕組みがあれば、退職後の独立もうまくいくはずです。

フランチャイズであれば、集客問題がある程度クリアされています。マーケティングがしっかり考え抜かれており、どのようなすればお客さんを引き寄せられるかがのノウハウがあるのです。万が一集客がうまく出来ない場合でも、うまくリカバリーするノウハウもあるところも多いです。

フランチャイズの比較サイトでいろんなFCを見れば一目瞭然なのですが、すでにお店や看板のイメージが頭に染みついているようなところが多いです。

やはりそう言うところの方が無名よりも断然強いというメリットがあるのです。

スポンサーリンク

2:商売の仕組みが完成されている

business

フランチャイズの2つ目のメリットとしては、商売のしくみが確立されていることです。

ビジネスを始めるにあたって、このポイントはものすごく価値があります。

一人でゼロからビジネスを立ち上げる場合と違って、どうやってお客さんを集めるか、どうすれば売上があがるか、トラブルやクレームがあった時はどうやって対応するかということに対して、すでに答えがあるんです。

ビジネスのマニュアルがあるんです。このマニュアルに従って、きちんと仕事をすればビジネスが動き出すのです。これは大きいです。

私のようにゼロからの起業の場合は、通常このマニュアルが無いところから始めます。だから何をしていいかわからず失敗ばかりして、そのうち資金に行き詰まってしまいます。

20代や30代前半の若い年代であれば、有る程度は若さで切り抜けられます。しかし40代を過ぎれば、家族もいますし、子供も大きくなり、なにかとお金がかかります。そんな時期にゼロか仕組みを作っていくのは、かなり無理があります。

マニュアルがあれば、そんな失敗をすることはないので、非常に効率的でスピーディーに収益を確保することができるんです。まさに40代向きと言えるでしょう。

3:未経験の業界でもOK

ビジネスを始める前にしっかりした研修を受けることによって、未経験の分野でも対応できるようになっています。

企業からのバックアップ制度や、先輩オーナーからのアドバイスも受けられる制度をとっているところも多いので、実際に未経験で始めたという人もすごく多いです。

4:好きなことでビジネスを始められる

探してみれば本当にいろんなビジネスがありますので、自分の趣味にあったビジネスも出てくると思います。

人と会うのが好きならカフェやバー、居酒屋を経営するもよし。こどもが好きなら塾の経営もできます。

自分に合わない仕事をする必要はもうありません。自分の好きな仕事をやりたいだけずっとできるのです。

5:自分の資金力の範囲で始められる

有名なコンビニ経営や塾経営を始めとして、宅配やクリーニングサービスなど少ない資金で始められるビジネスもたくさん存在しています。

自分の出せる資金の範囲で始められるビジネスも多いのです。

フランチャイズの比較サイトでは、自分の出せる資金でビジネスを絞り込む事ができます。是非検索してみましょう。

優良フランチャイズ比較サイト厳選まとめ

独立開業を支援するフランチャイズ情報の比較サイトを集めました。 良心的・優良で誠実な情報を掲載しているサイトを厳選しています。 サイトによって掲載案件も違ってくるので、複数の比較サイトを見てみるのがコ ...

続きを見る

自分を見失っている。自分の本音が見えない。

会社辞めたいけど、辞められない。

堂々巡りをスッキリ解消しよう!

PDF「退職の迷い解消ハンドブック無料プレゼント中!

管理人
管理人

起業失敗者だから言える、フランチャイズがおすすめな理由

私の経験からすると、自力で起業して成功するのは結構難しいです。

いや本当言うと、かなり難しいです。

私は一からビジネスを立ち上げました。いわゆる起業です。

実際のところは集客がうまくいかず、1年で廃業に追い込まれました。

インターネットの影響でパソコンがあれば一人でも起業しやすいのは確かですが、ビジネスを軌道に載せるためには、それなりの集客が必要です。

その集客こそが最初の関門と言っていいくらい難しいというのが実感です。

起業失敗理由は集客

自分がそうだったのですが、何が一番のハードルかと言うとやっぱり集客です。

起業家の集まりでも、最初のハードルがやはり集客の問題。多くの人がここでつまづきます。

起業したのは良いけれど、さっぱりお客さんが集まりません。商品も売れません。そのうち売れるかなと思っても、さっぱりです。時間ばかり経ち、その間資金はどんどん減っていきます。

お客さんをどう獲得するのか、どうやって売上するのか、がさっぱりわからないんです。

セミナーとか本とか読んでそれなりの情報を得て試してみるんですが、結局あまり成果は上がらないんです。

人に聞くと言っても、高額吹っかけられそうだったり、騙されたら嫌だなとか思うとなかなか聞くこともできませんでした。

思いつくことを全部やってみてダメだったら廃業しようと決めて、本当に打つ手全てがダメだったので実際に廃業しました。

hiker
40代起業失敗その後 派遣生活でも再起への希望

私のことで恐縮ですが、40代家族持ちで20年近く勤めた会社を退職し、WEBサービスのビジネスで起業しました。 しかし、うまくいかず1年で廃業しました。(そのあたりのことは、こちらの記事「40代で会社辞 ...

続きを見る

自分で起業する場合はノウハウも手探り

そんな時にフランチャイズのビジネスにしておけば良かったとつくづく後悔しました。

今となってはフランチャイズに加入する資金も体力も気力も残っていないので、今更愚痴ってもしょうがないのですが。

自分で起業する場合は、ゼロからビジネスを作っていくこともあり、何のノウハウも無いところからのスタートとなります。

ビジネスが順調にいっていれば何の問題もないのですが、何かひとつでもうまくいかないことがあると、自分で問題を解決しなければなりません。と言っても、全ての力を問題解決に注ぎ込むわけにもいきません。その間にもビジネスを回転させなければ事業がなりたたなくなるからです。

手探りで探すので、うまく問題を解決出来ないことも多く、時間もお金もかかってしまいます。

man-regret
40代脱サラ失敗で大後悔 気づいたら資金が足りなくなった

一度は雇われの身から独立したい!と脱サラを夢見ている人も多いと思います。私も夢見た一人ですが、見事に脱サラして失敗しました。 40代で脱サラ失敗して後悔していることは、ビジネスの選択を間違えてしまった ...

続きを見る

成功の確率を高められるフランチャイズビジネスを検討するべき

OKサインjpg

起業して成功する確率が一番高いのが、退職前から事業を始めていて既に軌道に乗っている場合です。

フランチャイズの場合は、それ以上に成功する確率を高められます。もちろん失敗することもありますが。

在職中はなかなかサイドビジネスなどできるわけありません。ほとんどの方は、退職してからビジネスを始められるのではないでしょうか。

フランチャイズ成功後に、本当にやりたい事業を手がける

まずはフランチャイズで起業して成功しておき、ある程度の資金を確保した段階で自分の本当にやりたいビジネスに参入する選択肢もあるのです。

資金的にも余裕ができるため、思い切った投資も可能になり世の中への貢献度も高い事業を目指すことができます。

せっかくのチャンス、是非手に入れてください。

フランチャイズの窓口

40代独立成功のイメージ
40代起業なら、フランチャイズで失敗リスクを下げよう

K助 退職して、独立したい。 会社に雇われないで働きたい! でも、どうしたらいいかわからない。 一念発起して自分の力だけでベンチャー起業するネタもないし、使える資格や人脈も無い。 もう40代だし、どう ...

続きを見る

FC情報をもっと見る

退職の迷い解消ハンドブックバナー

おすすめ記事を読む

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
Avatar photo

管理人ハタカズ

40代で退職を経験した私が、当時の日記を元に書いています。退職するまでの苦悩や転職失敗経験、家族のこと、お金のこと・・・・・・。そして起業失敗経験まで。私のつたない経験が、皆様にとって少しでも役に立てば幸いです。詳しいプロフィール ■PDF冊子「退職の迷い解消ハンドブック」無料プレゼント中!

© 2022 40代退職のリアル