1日わずか15分の習慣で毎月1000円の副収入を得る方法

将来独立したい!

住宅ローンや教育資金のためにお金を節約したい!

やりたいことをするために、資金を貯めたい!

今の収入の他に、副収入があったら良いと思いませんか?

たとえ500円でも1000円でも毎月継続して副収入があったら嬉しいものです。

しかもたいして手間がかからない方法だとしたらどうでしょう?

副収入は生活を豊かにしてくれる

夢を持っている方、やりたいことがある方にとって、お金はやりたいことを実現するための助けになります。

たとえわずかなお金であっても、今の収入金額にプラスして収入が増えれば、本来は生活費になるはずだったお金を独立資金の一部に当てたり、面接の為に良い服を買う資金にすることもできます。

副収入の分だけ、夢の実現が少しだけ近くなっていくのです。

それなら、副収入があればあるだけ良いのか?という疑問を持たれるかと思いますが、そうではないのです。

スポンサーリンク

副収入を得る手段

株や土地などの資産から得られる不労収入は別として、副収入を得るにはまとまった時間が必要になります。

副収入を得るには、自分の時間を労働に当てる必要があるからです。

つまり副収入とは、アルバイトなど今の会社の仕事とは別の手段でお金を得ることなんです。

でも副収入を得るために、自分の貴重な時間を大きく削るわけには行きませんよね。

そんなことをしたら、メインの仕事がおろそかになってしまいます。それは本末転倒。

あくまでも今のメインの仕事のサイクルを崩さず、ほんのちょっとのスキマの時間を使って、効率的に副収入を得ることが重要なのです。

まとまった時間が取れない方に

正社員として会社に勤めていれば、自分のために使える時間はほとんどありません。

朝は慌ただしいし、夜は飲み会もあります。

休日はゆっくりしたいし、家族サービスもしないといけません。

こう考えると、副収入のために時間を捻出することは難しいと言わざるを得ません。

しかしここであきらめず、少し考え方を変えてみましょう。

例えば、一日数十分だけなら時間を捻出できるかもしれません。

でももし、わずかな時間だけでプラスの収入を得られる方法があったとしたら、どうでしょう?

金額にもよるかもしれませんが、ちょっとやってみたい気持ちになるのではないでしょうか。

会社にバレたくない

さて「副収入」という言葉って、なんとく罪悪感が居座っているような感じを受けませんか?

なんとちょっといけない雰囲気がある感じ。グレーな感じがしますよね。

それは、きっと「会社に黙ってやっている」という意識が働くからです。

最近は副業OKという会社も増えましたが、まだまだグレー扱いの企業が一般的なので、どうしても副収入と聞くと罪悪感が付きまとってしまうんですよね。

でも私がこれから紹介する方法は、確定申告するほど収入金額は対して大きくないので、罪悪感を持つまでには至らないと思います。

ちなみに会社に副業がバレる原因としては、次の二つがあります。参考まで

会社に副業がバレる2大原因

  • 確定申告の記載ミスで会社に情報が行ってしまった
  • 贅沢な衣服を身に付けるようになり、同僚が妬んで密告

わずかな時間で確実に毎月1000円の副収入を得られる方法

副収入は欲しい。

でもそのための時間はかけられないし、後ろめたい仕事は絶対に嫌。

会社にバレたくない。

こんな風にお考えではないでしょうか。

そこで私がオススメする方法を紹介したいと思います。

この方法なら、1日わずか15分程度の時間だけで、毎月しっかり1000円以上の副収入を得られます。

たった1000円!とお思いですか?

たとえ毎月1000円の副収入としても、塵も積もれば山となる方式で1年経てば1万2千円。

やる、やらないはあなたの自由です。

ネットのアンケートに協力しよう!

sozai_23389

私のオススメする方法は、ネットのアンケートに協力するという方法。

私も毎朝の10分ほどの時間を使って、毎月1000円から2000円を定期的に稼いでいます。

40代で退職後起業に失敗して貯金を切り崩しながらのバイト生活の身にとって、この毎月1000円はかなり貴重です。

たとえ千円といえども、馬鹿にできませんよ。

本を購入したり、家電を買ったりもしています。

さらに座談会や商品マーケティング調査などに参加すれば、1回5,000円〜8,000円ぐらいもらえたりします。

マーケティングの勉強にもなる

ネットのアンケートに協力していて面白いなあと思うことは、マーケティングの勉強になるということです。

企業が新商品を開発するときに、アンケートを実施しますよね。

このアンケートに答えていくと、企業は消費者の何を知りたいのか、どんな商品を開発したいのかが見えてきます。

しかも商品カテゴリーは、一般消費者向けのもあれば、特定業界向けのこともあります。

アンケートの質問の意図を深読みしていくだけで、結構マーケティングの勉強にもなるんですよ。

おすすめのアンケートサイト ベスト2

退職後に給与収入が下がったり無くなったりして、生活費を1円でも増やしたい!と切実に思う方は、声を大にしてアンケートサイトの活用を推薦したいですね。

まあ、たったの1000円と見るか、毎日15分で1000円と考えるか、捉え方は人それぞれかもしれません。

これから紹介する2サイトは、すべて私が実際に登録して、利用したことのある(=稼いだことのある実証済みの)サイトです。

マクロミル

ネットリサーチ業界、国内最大手企業です。

企業やメディアからの依頼を受けたアンケートに回答するとポイントが貯まります。

アンケート数が多く、あっという間に最低交換条件の500ポイント(1ポイント=1円)が貯まります。

キューモニター

モニター数全国130万人以上の老舗アンケートサイト。

マクロミルと肩を並べる2大サイトです。

マクロミルと同じく、企業やメディアからの依頼を受けたアンケートに回答するとポイントが貯まります。

付与ポイントが高めのアンケートもあり、毎日コツコツ答えていくと毎月500ポイント以上貯めることができます。

アンケートサイトは2つが限界

2サイトだけじゃなく、もっと多くのサイトを登録しておけば、もっと多くのポイントを稼げるのでは?と思ってしまいますが、私の経験では2サイトまでが限界。

これ以上多くなると、アンケートに答える時間が長くなってしまい、飽きてきてしまうからです。

毎日継続するには、2サイト併用が一番効率的です。

毎日の習慣をお金に変える

なんだ、たったの千円ぽっちか・・・・・・。

もっとたっぷり稼ぎたい。

月千円ほどなのでガッカリするかもしれませんが、毎日わずか15分で毎月定期的にお小遣い稼ぎできると思えば、これはすごいことではないでしょうか。

昔はこんなこと、とてもじゃないけどできませんでした。

毎日15分。スマホで通勤中に答えることもできるんです。ゲームの時間をアンケートに変えればいいんです。

貯めたお金で家族サービスするもよし、自分のやりたいことに投資するもよし。

毎月の自由度が確実に上がります。

おすすめ記事を読む

  • この記事を書いた人
40代退職のリアル

40代退職のリアル

40代で退職を経験した私が、当時の日記を元に書いています。退職するまでの苦悩や経験、家族のこと、お金のこと・・・・・・。私のつたない経験が、皆様にとって少しでも役に立てば幸いです。

© 2020 40代退職のリアル