40代で転職活動する前におさえておくべきポイント

40代以上での転職は厳しい、とよく言われます。

でも本当にそうなんでしょうか?

そりゃあ、20代や30代のようには簡単には行かないかもしれません。

でも現実として40代以上で転職を成功させている人はたくさんいますし、企業側でも40代の求人は珍しいことではありません。

なぜなら企業としては、採用した人材がどれだけ利益に貢献できるかどうかが一番の判断基準だからです。この基準に照らせば、年齢の問題は優先順位として下がっていくでしょう。

人生100年時代。定年を無くそうという時代ですから、40代はまだまだ半分にも足りませんよ。

転職が難しい?それは単なる思い込みです

転職は難しいは思い込み

40代だから転職が難しいというのは、結局のところ自分だけの思い込みにしか過ぎません。

実際に40代や50代で転職している人は、私の周りにも結構いましたよ。

40才以上の転職はそう特別なものではないんです。

ただし、20代や20代の転職と同じではないところがポイント。

企業は、これまであなたが仕事で培ってきたノウハウや経験知、技量が欲しいのです。したがって40代の転職は、企業の利益にどれだけ貢献できる人物かどうか、というのが一番のポイントと言えます。

と言ってもそれはさほど気にすることはなく、今まで積み重ねてきた実績こそがあなたのアピールポイントになります。

こういうことから考えると、40代以上にとって転職は難しいという考えた方は、実は半分ぐらい自分の考え方が原因。

40代以上でも転職は可能ですし、実際に転職する人も増えています。企業としてもニーズがあります。

だからもし40代以上で転職を考える場合、まずは自分の思い込みから修正してみませんか?

スポンサーリンク

転職する前に考えるべきこと

40代転職準備

40代で転職を考える場合、まず自分の頭を使って考えるべきことがあります。

それは、企業は40代に「何」を求めているんだろうか?ということ。

まずは、この「何」の部分を自分なりに考えてみてください。

20代や30代とは違うニーズが40代にはあるはずです。それは「何」でしょうか。

「何」の部分が見つかれば、そこにあなたの持つキャリアが合うかどうかを見てください。

ぴったり合えば、転職はもう成功したも同然です。

10分でも15分でも良いので考えてみてください。

自分の頭で自分なりの答えが見つかれば、それが転職理由にもなりますし、面接でも大いに役に立つはずです。

ちなみに私が考えたのは、こちらのページに書いています。参考までに。

WALKING THE DOGS IN PARK
40代転職の求人ニーズ なぜ転職先企業は40代を欲しいのか

転職するのは30代前半まで、と良く言われます。 30代後半を過ぎると求人数もグッと減り、転職後の収入も落ちる一方と言われています。 こう考えると、40代で転職するのは難しそうですね。 でも、それは一般 ...

スポンサーリンク

40代転職の進め方

40代転職の進め方

実際に40代の転職はどうやって進めていけば良いのでしょうか。

40代以上で転職を考える場合、どうしても家族の問題があります。

教育費や住宅ローン、そして将来の不安もあり、自分のことが原因で家族に迷惑をかけたくない気持ちが強いです。私もそうでした。

でもどうしても転職したい場合、転職失敗はどうしても避けたいものです。(ちなみに私の経験から言うと、40代転職に失敗する最大の要因は、「焦り」です。)

転職をうまく進めるには、それなりの進め方のコツがあります。きちんと計画立てて、スムーズに転職先を見つけましょう。

WORKING WITH MACBOOK OUTSIDE
40代転職の進め方 転職成功するための押さえておくべきポイント

転職をうまく進めるには、それなりの進め方のコツがあります。 家族やローン持ちの40代にとって、転職失敗はどうしても避けたいもの。 きちんと計画立てて、スムーズに転職先を見つけましょう。 40代の転職の ...

スポンサーリンク

転職理由の探り方

40代転職理由

当然と言えば当然のことですが、採用担当者は企業側の都合しか考えていません。

と言うことは、転職志望者がいくら自分の都合で転職理由を述べても、採用担当者の心に刺さらないのです。採用担当者のツボを押さないと、やっぱりうまくいかないのです。

それには推理ゲームをする必要があります。

その企業がなぜ求人を出したのか、その背景を推理します。真実を追求する必要はありません。あくまで推理するだけで良いのです。

なぜその求人が出されているのか。その理由を考えます。市場動向、業界の動き、その会社の業績の推移などなど。ネットからの情報、新聞や雑誌、自分の知識、経験など、すべてを総合して考えます。

この会社の求人理由がわかった上で、自分が組織の歯車として提供できる部分は何か。そこまで考えを膨らませて初めて採用担当者の印象に残る転職理由となるのです。

sherlock-holmes
40代の転職理由の考え方 求人の背景から探るのがコツ

使える転職理由を考えるなら、まず求人の背景から探ってみると良いです。 求人の背景を探るということは、つまりは企業側の都合を考えることです。企業側の都合を考える時は、下のようなことを考えてみるとわかりや ...

スポンサーリンク

40代転職を成功させるために必要なこと

40代転職成功

40代の転職を成功させるために必要なこと。

それは、あなたのこれまでのキャリアには価値があると言うことです。

もちろん企業は最終的にはあなたの人柄を考慮して採用を決定します。でも一番重要なのは、あなたのキャリアそのもの。

企業はあなたの経験を買うのです。

これまであなたは20年近く現役で社会人として働いてきました。

今は多様な問題を抱えているにせよ、あなたが築いてきたキャリア・経験は評価されるに値します。

できないことに着目するのではなく、今まで築いてきたもの、できることに焦点を当ててみてください。

つまり、もっと自信を持って良いのです。

自信を持ってあなたのキャリアをアピールしてください。

これが40代の転職を成功させるためのポイントです。

スポンサーリンク

それでもあなたは転職しますか?

40代転職

実際に転職活動を始めると、転職エージェントの方から「40代の転職って厳しいよねー」という声を聞くことになると思います。

家族に相談すると反対されることもあるでしょう。

うまく転職が決まらないこともあるかもしれません。

問題は、そういった壁にぶつかった時どうするかと言うことです。

壁にぶつかったらそこで転職を諦めてしまうのか、それとも壁を乗り越えて転職を成功させて自分の人生を取り戻すか。

stop-sign
40代の転職は厳しいし年収も激減する。それでも転職する?

40代で転職を考える時に一番最初に越えなければならないのが、「40代での転職は大変厳しい」という言葉です。 ほとんどの転職系の情報サイトや転職の口コミでも40代の転職は厳しく、年収も激減するということ ...

スポンサーリンク

40代の転職は今がチャンスです

40代転職チャンス

今この瞬間が、人生で一番若い時です。

ズルズル思い悩んでいると、どんどん時間が過ぎ去っていきます。

転職するというのは、かなり重い決断です。でもその決断をするのは、今しなくてもいいんです。

実際に転職活動を進めていって、企業の最終面接を受ける時まで決断は保留できるのです。最終的にやっぱり転職したくないと思えば、面接辞退という選択肢も使えます。

だからこそ思い悩む時間があれば、まずは行動してみるべきです。具体的に行動していくことで悩みは解決できます。逆に言えば、行動しなければ何も解決しません。

転職情報サイトに登録したり、転職エージェントに転職相談したり、どんな企業が求人を出しているのか、年収はどのくらいなのか調べてみましょう。

おすすめ記事を読む

  • この記事を書いた人
40代退職のリアル

40代退職のリアル

40代で退職を経験した私が、当時の日記を元に書いています。退職するまでの苦悩や経験、家族のこと、お金のこと・・・・・・。私のつたない経験が、皆様にとって少しでも役に立てば幸いです。

© 2020 40代退職のリアル