「40代での転職は難しい」を乗り越える方法

20代や30代での転職と比べると、40代以上の転職は明らかに違います。

20代や30代の転職はある程度のボリューム(採用枠の多さ)がありますが、40代以上の転職の場合はボリュームよりも質の方が重視されます。

とはいっても、転職というとどうしても従来の考え方(20代や30代の転職=ボリューム)に凝り固まってしまいます。

なので、これからはガラッと考え方を変えてください。

企業のニーズをじっくり踏まえた上で、自分のこれまでのキャリア、理想の働き方の実現、家族の生活などを総合的に見ていくことです。妥協できる点、妥協できない点をはっきりさせておきたいです。

焦りは禁物です。

ゆっくり情報収集に時間をかけて、キャリアカウンセリングやキャリアアドバイザーと深く関わりながら転職を進めていくと道がひらけてきます。

40代の人材を欲しい企業はたくさんある

会社辞めたいけど40代の転職は難しい、定年まで我慢するしかないと言うのは単なる自分の思い込みです。

40代を欲しい企業はたくさんあります。40代向けの転職サイトのまとめ記事を見る

他の世代にはない40代のもつ魅力は、ノウハウや経験知、技量といったところにあります。

これまでに培ってきた経験を武器に転職活動を進めてみるのも手です。

転職活動する前に会社をやめることはありません。

無事内定を勝ち取り、転職先が決まったら潔く退職届を出せば良いのです。

それを考えれば、転職活動するリスクはとても低いと言えます。

もっと輝ける仕事がある!40代転職にニーズがある分野はココ!

K助 海外とのやりとりや仕事を長年経験してきた 海外の駐在経験を生かしたい もしあなたが、駐在経験や海外との仕事に経験があるなら、転職はかなり有利になるでしょう。 ネットや交通の発達で海外との仕事量が ...

続きを見る

スポンサーリンク

利益にどれだけ貢献できるかが問われている

企業が40代以上に求めている人材のイメージとして、即戦力というか組織や経営の問題解決能力を重視しています。

これまであなたが仕事で培ってきたノウハウや経験知、技量を企業は欲しいのです。

したがって、企業としては純粋に年齢だけで採用を決めている訳では無いのです。

採用にあたっての基準は、企業の利益にどれだけ貢献できる人物か、というのが一番重要なのですから。

WALKING THE DOGS IN PARK
40代転職の求人ニーズ なぜ転職先企業は40代を欲しいのか

転職するのは30代前半まで、と良く言われます。 30代後半を過ぎると求人数もグッと減り、転職後の収入も落ちる一方と言われています。 こう考えると、40代で転職するのは難しそうですね。 でも、それは一般 ...

続きを見る

焦らない

40代以上の転職で焦りは禁物です。

本来考えるべき、自分の理想の働き方やこれからどんな自分になりたいか?といった、転職理由や志望動機の元になる土台ともいうべき思考がおろそかになってしまいます。

ここが欠けていると、転職先で「こんなはずじゃなかった」と嘆くことになります。

早く会社を辞めたい気持ちはわかりますが、焦りがあると、そんなに興味がない企業も受けておこうと思ってしまいます。そんな興味もない会社に転職しても、結局うまくいきません。

それに、焦りは面接で見抜かれることが多いです。

ここはじっくりと腰を据えてみてください。

man-job-change
40代転職失敗の最大要因。こんな人が失敗している

40代の転職は、20代や30代の転職よりもさらに慎重に行う必要があります。 40代になると先がだんだん見えてくるようになり、自分のやりたいことと現実とのギャップができてきます。そのため、早く今の状況か ...

続きを見る

40代で転職する人は多い

転職というと、20代や30代とついつい感じてしまいますが、実際は40代以上の男性の転職も多いです。

私は今は退職しましたが、以前の会社の取引先では、50代の課長が転職しましたし、隣の部署に新しくやってきた人は40代半ばの人で、別の会社から転職してきた人でした。

それで仕事がやりにくくなることはありませんでした。むしろ、新しいフレッシュな考え方が仕事をやり易くしてくれたように思います。

採用する企業としても、40代以上の人材は即戦力として、あるいは新しいアイデアを会社にもたらしてくれるメリットがあります。

今の会社で自分の能力を腐らせるぐらいなら、新しい環境にチャレンジした方が社会に貢献できると思います。

stop-sign
40代の転職は厳しいし年収も激減する。それでも転職する?

40代で転職を考える時に一番最初に越えなければならないのが、「40代での転職は大変厳しい」という言葉です。 ほとんどの転職系の情報サイトや転職の口コミでも40代の転職は厳しく、年収も激減するということ ...

続きを見る

もっと自信を持って良い

「40代での転職は難しいもの」、と一方的に思い込むのではなく、必ず良い会社を見つけるのだという信念で今のつらい時期を乗り越えてください。

定年まであと20年以上あります。しかも定年はどんどん後退していき、定年制度もなくなるかもしれません。

20年以上も辞めたい気持ちを我慢しながら毎日を過ごすのも良いですが、どうせなら体力的にもまだ若い40代に転職して人生の方向転換をしても決して遅くはありません。

人生80年。いや、100年とまで言われています。

80歳になってから、あの時はつらかったけどなんとか切り抜けてよかったなあ、と笑える日がくるまで。

共に頑張りましょう。

40代転職成功のイメージ
40代転職サイトまとめ。転職経験から厳選7サイトをピックアップ

40代で転職活動した経験から、登録しておきたい転職サイトや転職エージェントのオススメの選び方を紹介していきます。 40代以上の転職実績が豊富で、求人案件も多く、キャリアコンサルティング力にも厚い転職サ ...

続きを見る

おすすめ記事を読む

  • この記事を書いた人
40代退職のリアル

40代退職のリアル

40代で退職を経験した私が、当時の日記を元に書いています。退職するまでの苦悩や経験、家族のこと、お金のこと・・・・・・。私のつたない経験が、皆様にとって少しでも役に立てば幸いです。

© 2020 40代退職のリアル