40代での退職の決め手となる3条件とは

40代で退職することについて、かなり悩んでいる方も多いのではないでしょうか。私もかなり長いこと悩みました。

現に私は家族がいても40代で会社を退職しましたし、私の回りにも40代や50代で転職したり独立する方が非常に多いです。

 妻子持ち必見!これが出来なきゃ、退職はあきらめろ!

そこで、40代で退職に踏み切るタイミングというか、退職の条件というものについて考えてみたいと思います。

いったいどのような条件が揃えば、様々なしがらみを乗り越えて、退職に踏み切ることが出来るのか?

そこのところを考えてみたいと思います。

私自身を振り返ってみると、確かにある条件が揃ったとき、初めて現実的に退職することを考えることが出来たように思います。

逆に言うと、その条件が全部揃わないうちは、自分の中でも退職はどこか他人事のような気持ちがありました。

退職の決め手となる3条件

HOMEMADE BREAD

では、どんな条件があるのでしょう。早速紹介したいと思います。

その条件は3つあります。これらの条件があると、40代での退職を前向きに考えることができると思います。

これらの条件が組み合わさると、「退職してもいいかな」という気持ちになりやすいのです。

退職の条件

  1. お金
  2. 家族
  3. 会社から飛び出したいという自分の気持ち

逆に、どれか一つでも欠けていると上手く行きません。

一つでも欠けていると、いつか退職はしたいという気持ちはあるけど、その「いつか」については具体的に決められません。

では、ひとつひとつ見ていきましょう。

もちろん自分自身が「健康」であることが前提です。でも「健康」という定義は、人によって違うのであえて条件には入れませんでした。

スポンサーリンク

【お金】最低1年以上の貯蓄は必要

これは私のブログでも再三申し上げていることですが、40代での退職に関しては欠かせないものです。

退職前は絶対に貯金しておくべきです。

関連記事
MAN WITH UMBRELLA ON SEACOAST
40代での退職は、失敗が許されない!だからこそ、やっておくべき退職前の準備とは?

失敗とは、より賢い再スタートのチャンスだ ヘンリー・フォード 失敗は怖いですか? 怖いですよね。 当たり前です。誰だって失敗は嫌なものです。誰だって失敗したくはありませんよね。 目次1 失敗したら待っ ...

続きを見る

支出項目の整理をすることから始める

まず現在の会社員時代の支出についてきっちり抑えておくことです。

この支出コストが頭にあれば、生活を切り盛りするために、一体いくら必要なのかがわかるからです。

そして、最低1年(余裕があれば1年半)無収入でも生活できるような貯蓄があること。

これがあるのと無いのとでは、退職後の人生が大きく変わります。

関連記事
WOMAN HAND WITH A WATCH
今週末できる!年間生活費をザックリ把握しておこう <EXCELテンプレート付>

最近気づいたことが有ります。 実際に退職する人と、ズルズル退職を先延ばしにしている人とでは、大きな違いがあるようなのです。 退職した人は、自分の家族が生活していくのに年間どのくらいの費用がかかるのか、 ...

続きを見る

退職後は何があるかわからない

家族を露頭に迷わすわけにはいきません。

災害も多い日本。明日なにがあるかわかりません。

退職という一種のリスクを乗り越えるには、不測の自体に備えての貯蓄が不可欠です。

何かあった時頼りになるのが、貯金なんです。

お金がなければ、自分のやりたいことを放棄して当座のお金を稼ぐために、アルバイトをしたり不本意な就職をしなければなりません。

関連記事
ボート
家族持ちの転職、起業。妻子持ちでも仕事を辞めた人の共通点とは

家族がいるから、なかなか退職に踏み出せない 本当は退職したいけど、家族のことを考えるとどうしても二の足を踏んでしまう 「家族がいるから」「子供がいるから」 無理やり自分を納得させて、毎日をやり過ごして ...

続きを見る

【家族】家族からの協力を受けられるか?

家族がいらっしゃる場合は、家族の協力がない限りは退職はやめておいたほうが良いと思います。

特に奥様の意見は重要です。

家族は、退職後の生活の変化に合わせる必要がある

退職後は、生活環境が大きく変わります。

働く時間、通勤先、それになんといっても収入が変わります。

自分の稼ぎに合わせて家計の切り盛りも考える必要があります。

稼ぎがあるときは良いですが、稼ぎが足りなかった時は家族の理解が必要です。

また、環境が変わる時には精神的にも家族の支えは「絶対に」不可欠です。

すべてうまくいくとは限りませんからね。

退職して、全てうまく行くとは限らない

ビジネス書の成功本などには、退職してうまくいったということがたくさん並び連ねてありますが、全てうまくいくとは限りません。

皆様も御存知の通り、物事には裏と表がありますから、成功という表があるならば、人には言えないような裏もあるはずです。本では、そういう裏は書かないでしょう。

裏の面が出てしまった時、さらに言うなら裏の面しか出ないような時などは、家族しかあなたを支えてくれる人はいません。

この点からも、退職するにあたっては家族の協力が必要です。

関連記事
退職を切り出す前に、あなたはもっと家事を手伝う必要がある
スムーズに家族へ退職を伝えたい!実際に効果抜群だった方法

退職について悩んでいるときは、どうしても自分のことに意識が集中してしまいます。 いつ会社に退職を切り出そうか、このタイミングで退職を切り出してもうまく仕事は回るだろうか?、退職後はうまく収入を得ること ...

続きを見る

【自分の気持ち】会社から飛び出したいという自分の気持ち

退職を決める条件として、最後は「自分の気持ち」です。

気持ちの盛り上がりとでも言うのでしょうか?

退職することで「自分の人生を切り開いていくぞ!」という気分の高揚感があるんですね。

今までは身も心も会社にどっぷりつかっていたけれど、気持ちだけ先行して会社を飛び出してしまっている、というような感じです。

もう、そういうふうな感じになってきたら、もうタイミング的には準備オッケーのサインです。

あとは、「実行するだけ」です。

実行前には退職理由に関してだけは若干の準備が必要になります。と言ってもそんなに身構える必要もないでしょう。

会社から飛び出したい自分の気持ちがあれば、理由などいくらでも思いつくからです。私もそうでしたよ。

関連記事
40代退職決意
40代退職者向け「完璧な退職理由のテンプレート」

40歳過ぎてから、本気で退職しようと決意しました。 でも正直なところ、決意したは良いものの会社にどう言おうかすごく悩みました。 私の場合はうまく転職できず、結果として起業を決意するに至ったのですが、4 ...

続きを見る

最後は、やるか、やらないか

最終的には、これら3つの条件が揃っていれば、退職の準備OKという段階に入っていると言えるでしょう。

あとは「やるか」「やらないか」だけの判断になってきます。

関連記事
もうこのままでいいのでは?
会社員という「心地良さ」から離れられるか?

私のように20年も悶々としていると、どうしても気持ちにブレが出てきます。 退職しようかどうしようか、なかなか決心つかないんです。 目次1 揺れ動く退職の決心2 会社員でいることは「心地良い」3 退職し ...

続きを見る

自分を見失っている。自分の本音が見えない。

会社辞めたいけど、辞められない。

堂々巡りをスッキリ解消しよう!

PDF「退職の迷い解消ハンドブック無料プレゼント中!

管理人
管理人

退職のタイミング

これら3つの条件が揃った時が準備万端、退職を決めるタイミングです。

今まで思い描いてきたことを実行する時がやってきたのです。

会社に辞意を伝えてください。

恐らくこの時点では、そんなに躊躇していないと思います。

この3つの条件が揃った段階で、何かどっしりしたような柱のようなものができて、あなたの背中を押してくれるはずです。

信じられないかもしれないですが、会社を辞めることが自分の遺伝子に組み込まれていかのように運命づけられている、そんな気持ちにさえになるのです。

関連記事
OLD ELECTRIC TRAIN
不安ばかり頭に思い浮かべていれば、そのとおりになってしまう

不安との接し方。 それは、別に退職だけの話ではないのかもしれない。誰だって、人生のどんな場面でも不安はつきまとうものだからです。 でも、40代という人生の節目を迎えている我々は、他の人よりは不安を多く ...

続きを見る

リスクヘッジも頭の片隅に

といっても、40代での退職は大きなリスクが伴います。家族にも負担がかかります。

退職のタイミングを図ると同時に、退職後のリスクを減らすことも忘れてはなりません。

こちらの記事で退職前の準備について書いています。

関連記事
start
退職前にやっときゃよかった。退職後に本気で後悔した3つのこと

会社を退職する前にはまったく気づきませんでしたが、退職して日が経過していくにつれ「ああ~、会社員時代にアレやっておけばよかったなあ」ということがいろいろ出てきます。 退職後の人生がすべて順調に行くとは ...

続きを見る

40代での転職や起業に対する、世間からの目

最終的に「やるか」「やらないか」の判断をするだけと書きましたが、その判断は簡単ではありません。

いくら3条件が揃っていても、いきなり断崖絶壁をジャンプしろと言われているようで、退職できる段階に来ていると思っていてもなかなか決断などできないですよね。

会社を辞めたい気持ちだけが肥大していく

会社ではそれなりの実績と地位ができ、子供の教育の問題など様々なしがらみもあるため、若いころと違って自分だけの都合でそう簡単に退職を決めることはできない、とお考えだと思います。

でも、そういう事情もある中で会社を辞めたいという気持ちだけが、時間と共にだんだん大きくなってしまっているのが現状ではないでしょうか。

心の中では会社を辞めたい気持ちが大半を占めているのに、その気持を封印して毎日会社に行って仕事をするのは大変つらいです。

それをどのように解消していけばよいのか、よくわからないまま悶々と過ごしている方がとても多いのが実情なのです。

転職先が無い、どうせ失敗するに決まっている

そのような悩みを抱える方のセーフティ・ネットは、日本ではまったく整っていないません。

40代での退職や転職というと、世間はどうしても否定的に考えます。「転職先が無い」とか、「どうせ失敗するに決まっている」、「どうしてもっと若い内から行動しなかったのだ」、という風に。

このように言われるのがわかっているので、どうしても自分の気持ちを出すことに躊躇してしまうんですよね。

こうして行き場をなくした40代会社員が、次々と心の闇の中へ吸い込まれていき、出てこれなくなってしまうのです。

自分の気持ちと現実の行動にギャップに悩み、悩みが解消されないままでいると、自殺に走りやすかったり、うつ病の原因になりやすいそうです。

日本の40代会社員でうつ病を発症する人が多くなるのは、この辺の問題があるのではないでしょうか?

私も、退職に悩んでいる時には、抑うつ症や不眠症に悩まされました。40代うつ病に関しては、こちらのページにも書いています。

40代・50代のセーフティ・ネットがもっと充実していても良いのではないのでしょうか。

ちょっと暗い話になってしまいましたね。

まあ、これが日本社会の現状なのです。

といっても、何も出来ないというわけではありません。

実はセーフティネットは全く無いというわけではありません。実はセーフティネットは「たくさんある」のです。ただ光が当たっていないだけです。

探せばたくさんあります。日本に住んで入ればチャンスはいくらでもあります。

詳しくは↓のページに書いています。

関連記事
freedom
退職後が不安。でも悪いことだけじゃない、良いこともたくさん起こる

退職した後、どうなるか不安でしょう。 決死の覚悟で断崖絶壁を飛び降りる思いでいる方もいるかもしれませんね。下で受け止めてくれるセーフティネットなんてありませんから。 でも、悪いことだけじゃありませんよ ...

続きを見る

関連記事
anxiety
「会社が嫌」「出社拒否」「抑うつ」40代の不安まとめ

40代に突入した頃から、 会社での先も見えてきて、他の人との差もはっきり出てきました。 「自分の人生、このままでいいんだろうか」「なんとかしないとまずい」といった不安感と焦りに包まれて、身動きが取れな ...

続きを見る

40代うつ病での転職について補足

40代のうつ病での転職について補足します。

私としては、うつ病に罹ってしまったら、無理に転職しない方が良いと考えています。

こちらの記事で、なぜうつ病の時に無理に転職しないほうが良いのかを書いています。

関連記事
man alone
心療内科で聞いた、うつ病の時は転職を延期したほうが良い理由

うつ病の時って、転職した方が良いのでしょうか。 私が抑うつ症で悩んでいたときは、今のつらい状況を我慢するより、思い切って転職すれば楽になると考えていました。 辛い状況から早く抜け出すために、「転職」そ ...

続きを見る

40代うつ病での転職は無理しない方が良い理由

OKサイン

転職してしまうと、自分の周りの環境が激変します。仕事場所や人間関係に始まりプライベートでは起床時間、通勤時間など、ありとあらゆる環境が変わります。

健康な状態でも激変する環境の変化に対応するに大変くらいなのに、うつ病であればさらに悪化してしまうのでは無いでしょうか。

無理に転職するよりは、まずは休んでから次の仕事を探す方が良いです。

会社の事情で休職など一定期間休めない場合は、一旦退職して退職金や貯金で食いつなぎ、しばらく体を休める選択肢もあります。状態が改善してから転職活動をすれば良いのです。その場合面接などで落とされる不安があるでしょう。

でも無理して後でダメになってしまうよりも、症状が治まって長く働ける人の方が会社としても採用しやすいのではないでしょうか。

一旦退職してしまってなかなか症状が改善されない場合は、在宅で人に会わないでもできる仕事が最近では充実しています。自分のペースで仕事も受けられるので、まずは無理せずに始めて見ると良いでしょう。

日本最大級サイト「クラウドワークス」

日本最大級のクラウドサービスである「クラウドワークス」は、上場企業が運営しており、サイトの安全性が高く仕事の件数も多いのが特徴。

仕事は、デザインやプログラミング、記事作成の仕事が中心です。仕事内容が多種にわたり、数も多いので、自分ができそうな仕事を見つけやすいです。

さらに確実に報酬を受け取れる仕組みが整っているので、初めの方でも安心して仕事をすることができます。うまく仕事をこなす人だと、毎月数十万の収入を得ている人もいるようです。

私も使っていますが、報酬のつくアンケート調査の簡単な仕事もあり、割と簡単に稼げる印象を持っています。

オススメの転職サイト

ポイント

少し自信がついてきたら、ミドルエイジ向けのセミナーなどに参加するなどして転職活動に少しずつ慣れていくのも手だと思います。

オススメなのは、東京しごとセンター「ミドルコーナー」です。カウンセリングも充実しているので、首都圏在住の方は利用してみると良いでしょう。

正社員未経験も 東京しごとセンター「ミドルコーナー」

東京しごとセンター

大手転職サイトに登録したら、こちらへの登録もお忘れなく!

40代以降の転職をサポートしている「ミドルコーナー」は、東京都の就労支援サービス。

都内の幅広い求人が揃っていて、40代特有の悩みにも親身になって相談にのってくれます。

キャリアチェンジ支援プログラムなど、転職サイトではフォローしきれない充実したサポート体制です。

無料のミドルコーナー説明会&見学会に参加して、支援内容の説明を受けましょう!

おすすめ記事を読む

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

40代退職のリアル

40代で退職を経験した私が、当時の日記を元に書いています。退職するまでの苦悩や転職失敗経験、家族のこと、お金のこと・・・・・・。そして起業失敗経験まで。私のつたない経験が、皆様にとって少しでも役に立てば幸いです。PDF冊子「退職の迷い解消ハンドブック」無料プレゼント中!

© 2021 40代退職のリアル