転職に失敗しても人生終わりではない。今から大逆転するコツ

転職に失敗。これからどうすれば良いか

転職に失敗してしまった。これからどうしたらよいのか。自分の人生、もうこれで終わった感じすらします。

でも、実はそうではありません!

私も40代で転職に失敗してかなりショックを受けましたが、実は転職に失敗したことで自分の本当にやりたいことに気づいたんです。

選択肢をひとつ失ったことで、いままで隠れて表に出てこなかった本質に気づいたのです。

転職に失敗したからといって、それで人生が終わりではありません。むしろ逆に新しい道が拓けるチャンスでもあります。逆境をバネにしてどうやって軌道修正していくか。

それができれば人生大逆転することが本当にできてしまいます。ここで紹介しているのは、すべて今から簡単にできることだけです。

つらいのは今だけ。時間が解決してくれます。

今からできることを少しずつやっていきませんか?

転職失敗してから本当の人生がスタートする

転職に失敗して、やりたいことがハッキリした

私は転職に失敗して、初めて自分が本当にやりたいことが起業することだということに気づきました。

もし転職がうまく行っていたら、そのことに気づかず、もっとずっと後になってから気づいていたかもしれません。

たぶんその時になって気づいても、年齢もずっと上になっています。今よりもできる範囲が限られてしまっているでしょう。

そう考えれば、転職に失敗してよかったのかな、と思ってしまいます。

転職か独立か
転職か独立か?答えは自分の中にある

あなたは転職した方が良いのか、それとも独立や起業に向いているのか? 退職を考えた時、誰もが一度は迷う問題です。 私もそうでした。 悩んで悩んで悩みまくりました。たくさんの失敗や間違いもしました。 そこ ...

続きを見る

転職に失敗してからも人生は続く

40歳を過ぎて転職に失敗したときは、人生もう終わった感に浸ってしまいますが、実はそうじゃなくて人生はまだ続くんです。

そういえば、ドラゴンアッシュの歌に「ライフ・ゴーズ・オン」なんて曲がありましたね。懐かしい。

もし今がドン底だとしたら、これからは上昇するだけ。

大チャンスが到来したんです。

人生を見つめ直すタイミングがやってきた!

自分が何をやりたいんだろうか、自分の人生で大事なことってなんだろう?

もしかしたら、転職の失敗を機に自分を見つめ直すタイミングなのかも知れません。

違う道が見つかって、そっちのほうが転職するよりもよっぽどラッキーな選択だったということもよくある話ですからね。

転職失敗を機に自分が本当にやりたいことを発見した、と言う例も多くあります。

スポンサーリンク

自分を見失っている。自分の本音が見えない。

会社辞めたいけど、辞められない。

堂々巡りをスッキリ解消しよう!

PDF「退職の迷い解消ハンドブック無料プレゼント中!

管理人
管理人

まずは落ち着こう!

一旦リセットしよう

転職に失敗しても、人生そこで終わりじゃないです。

やるべきことは、やっぱりまずは落ち着くことですよ。

焦ってもどうにもならないです。

つらいんですけど、ここは少し長期的な視野に立つべきです。

人生まだ長いんですから、「一旦リセット」ということで再スタートしましょうよ。

混乱している頭を整理する

再スタートにあたっては、まずは混乱している頭をスッキリ整理させることが必要です。これからの人生どうしようか悩んだときって、混乱してしまって訳がわからなくなってしまいがちですから。

仕事のことやお金のこと、家族のことや人生のことなど、考えだしたらキリがありませんよね。

私がよくやった焦って混乱している頭をうまく整理する方法は、紙に書き出していく方法です。30分ほどやっていくうちに、だんだん頭の中が整理されていくのがわかると思います。

statue
混乱して焦っている自分を客観的に整理でき、解決ヒントが見えてくる方法

退職したほうがいいか、それともこのまま会社にとどまったほうが良いのか・・・・・・。 これからの人生どうしようか悩んだときって、混乱してしまって訳がわからなくなってしまいがち。 仕事のことやお金のこと、 ...

続きを見る

つらいときは永遠に続くわけでは無い

転職に失敗してしばらくの間は、とてもつらい時期です。

今が一番つらいときです。

でも、そのつらさは永遠に続くわけではありません。

先が見えなくて「長いトンネルに入ってしまったな」、というときでも、必ず出口が見えるときがやってきます。

コレは嘘のようでも、本当です。

何をやってもうまく行かない、良い解決方法が何も思い浮かばない、やる気もない・・・・・・・・・といった八方塞がりの状態にあったことがありました。しかし、時間とともにだんだん出口が見えてくるようになりました。

時間が経てば、これまでのつらさが嘘のように解決していくことに気づくでしょう。

disturbance
八方塞がりのときはかならず突破できる。乗り越えたから言えること

もし、自分が八方塞がりでどうしようもなくなった時は、必ず春は来ると思ってください。時間はかかるけど、うまく解決する時が必ずやってきます。寒い冬が終われば必ず春が来るように、だんだんと状況は改善されていくのです。

続きを見る

スポンサーリンク

スポンサーリンク

転職失敗を成功へのステップに変えよう

転職失敗は将来への成功のステップだと考えよう

「失敗は成功の母」と言います。

何かを始めれば、必ず失敗します。失敗したからこそ、大きな成功を手にすることが出来ます。

今のあなたの失敗は、将来の大きな成功へと至る単なるステップだと考えましょう。

だからこそ、今やることはじっくり構えること。

そして、あえて不安感や恐怖心や無力感とは距離を置き、自分が何をしたいのか。これからの方向性を見極めるべきです。

これから何をやるかをじっくり考えてみよう

気持ちが落ち着いてきたら、これからの方向性を考えてみましょう。

自分は何をしているときが楽しいのか、何が好きなのか。あるいは、何が嫌いなのか。

自分の気持ちや感じ方をじっくり味わってみると良いです。

こんな時じゃないと自分自身を観察する機会も無いですから、良いチャンスです。

自分の気持ちに素直に接するようになると、自分の新しい可能性に気づくこともできます。

もしかして無理をしていたのかもしれません。変な虚勢や思い込みが転職失敗の遠因になっていた可能性もあります。

自分を見つめ直す

自分年表を作ったりして一度自分を棚卸ししてみると、新しい自分の側面に触れることができます。

生まれたときから今日まで、自分の歴史を書き出して俯瞰してみると、自分が何を思ってこれまで生きてきたのか、自分のテーマが見えてくることがあります。

また、日記をつけて、考えを整理してみるのもおすすめです。

この記事の中で自分年表や日記のつけ方を紹介しています。ぜひ実践してみてください。

後悔120% もっと若い頃にしておけばよかったこと

私は新卒で入社した20代からずっと会社に違和感を感じていました。 「なんか違う、自分のやりたい仕事をしていない」と感じていました。 「会社を辞めたい」と両親や友人に相談したこともあります。 でも「置か ...

続きを見る

私はファイルメーカーというデータベースソフトを使って、自分年表や日記をつけています。

好き嫌いはあると思いますが、私の場合はパソコンで管理するほうが続けやすいです。

ファイルメーカー講座

私が運営しているファイルメーカー講座です。

★ファイルメーカーで日記を書こう!

退職の悩みを整理するのに日記は最適なアイテムです。

どうせなら楽しんで、10年続けられる自分だけのデジタル日記をつくろう!

ノーコードで作れる日記アプリ構築講座

本を読み漁ろう

つらいときや不安なとき、私がよくやるのが本を読むこと。

それも大量にたくさんの本を読むことです。

本屋や図書館に行って、気になる本を片っ端から読み漁ります。

自己啓発書とかちょっと恥ずかしいですけど、すごく参考になります。

その他、山岡荘八の歴史小説とかも元気が出ますよ。

たとえば、山岡荘八の「太平洋戦争」。

戦争に行った日本人が地獄みたいな悲惨な目にあって、それでもめげずに戦い抜いたことを知れば、転職がうまくいかないことが小さなことにおもえてきて、「よし、もうちょっとがんばろう!」という気になります。

本の良いところは、ストーリーに熱中している間は、嫌なことを忘れさせてくれることです。

そして、読み終えた後は勇気をもらうことができます。

時間のあるときにサッと取り出して読み始めることが出来ます。隙間時間をうまく使うことも出来ます。

どうしてよいかわからない 40代退職の不安にオススメの本

40代での退職は、不安との闘いと言っても過言ではありません。 自分のキャリアのこと、家族やお金のこと、将来のこと・・・・・・。考え出したらキリがありません。 退職はしたい、でも不安。どうしたらよいかわ ...

続きを見る

少しずつ転職活動を再開してみる

もしあなたが40代でも50代でも60代でも、まだまだ時間はたっぷりありますからね。

もし自分の気持ちが落ち着いて、これからの方向性が見えてきたタイミングで転職活動を再開しても遅くはありません。

自分のやりたいことが見えてきて、もしかしたらコレまでと違う分野で転職活動してみると、うまくいくケースがよくあります。

たとえば、自分はIT系企業に転職したいと思っていて、貿易のキャリアを捨てていたとします。

でも、よくよく考えると、自分は貿易が好きだから貿易の仕事を軸に転職活動を再開したら、クラウドで貿易業務を行うIT系企業から声がかかったなんてことがよくあります。

リクルートエージェント大手総合型転職エージェント【パソナキャリア】などの大手転職サイトに登録して、キャリアコンサルタントと話をしながら進めていくとこのような展開が開けることがあります。

大手総合型転職エージェント【パソナキャリア】

こちらのページでは、40代以上の転職サイトの使い方を紹介しています。

40代転職成功のイメージ
失敗しない40代転職は、情報量・積極的姿勢・第三者の活用

若い世代の転職とは違い、40代以上の転職は戦略性が必要です。これまでに転職や派遣、起業して様々な職場を経験してことから言えば、40代転職成功の鍵は、情報量・積極的姿勢・第三者の活用の3つにあると言えます。このうちの積極的姿勢を除いた2点をカバーするのが、転職サイトの活用です。

続きを見る

どうしても転職先が見つからない場合

もし転職先がどうしても見つからない場合は、40代以上専門の転職支援サービスである「ミドルコーナー」を活用してみてはどうでしょうか? ミドルコーナーについて調べてまとめたページもありますので、参考にしていただければ嬉しいです。

ミドルコーナー(クリックすると、ミドルコーナーのぺージに飛びます)に登録すれば、親身になって相談にのってくれますし、転職支援のセミナーも充実しています。

派遣登録という手もある

実際に私も派遣登録して仕事していますが、たとえ転職や起業に失敗しても、まだ道はあります。

給料は少なくなりますが、まずは半年くらいのスパンでモクモクと働けるような仕事を探すのも手です。その間に正社員を探すこともできますからね。

有期雇用契約という形になり、正社員と比較すれば安定しているわけではありません。それでも厚生年金や健康保険などの社会保険に入れるということは大きいです。

どうしても転職先が見つからない!どうしよう!という場合の選択肢として取っておくと良いと思います。

おすすめのサイトは、「indeed」です。

このサイトで、「40代以上」とか「ミドル歓迎」といれて、勤務地を入れて検索すると、けっこういろいろ出てきますよ。

派遣会社が求人出していることも多いので、気になったら電話してみてください。(電話するのがけっこう手っ取り早いです。)

もっと時給の高い案件を狙いたいのであれば、アデコとかパソナとかの大手派遣会社に登録するのがコツです。

40代中高年派遣
40代男性派遣の現実 当事者が語る希望と絶望

正社員で働くのは疲れた。転勤したくないし、昇進もしたくない。 もっと自由な形で働きたい! そう思ったときに思いつくのが、「派遣」という選択肢ではないでしょうか。 でも、40代男性で派遣社員という働き方 ...

続きを見る

ハローワークは利用すべき!

もしハローワーク行っていないんだったら、すぐに行くべき!

以前はハローワークで求人を探す必要がありましたが、今は全部ネット検索できます。

一度登録しておけば、自宅のネットで検索できるからすごく便利です。

「正社員」「正社員以外」「派遣」といった切り口でも探せるし、「転勤なし」といった条件でも探せます。

そしてなにより社会保険が付くかどうかもチェックできる!ここは大事です。家族のためにも。

残業時間の目安も確認できるし、すごく良いですよ。

ハローワーク

スポンサーリンク

就職氷河期世代支援を頼る

それでも職が見つからない!どうしよう!詰んだ!

となりそうなときは、こちらの就職氷河期世代支援ポータルサイト「ゆきどけ荘」に相談してみてください。

あるいは、市町村がやっているジョブサポートセンターに相談するのも良いでしょう。

私も実際に活用しました。ここで直接、仕事を見つけることはできませんが、行動するきっかけというか、道が拓けるきっかけをつかむことができました。

ミドルコーナーもおすすめです。

スポンサーリンク

視点を変えてみる

ちょっと視点を変えて、転職に有利なITの専門知識を習得するのはどうでしょう?

いまや、どの業界でもインターネットは営業に欠かせないツールとなってきました。

また、新型コロナ以降の世界では、ますますインターネットが経営上重要なツールとなってきています。

そんな中オススメなのが、WEBマーケティングやデータ分析などの専門スキルです。

プログラミングの知識がゼロの初心者からでも入りやすいですし、企業からもそのような専門スキルを持った人材はこれからの時代とても貴重です。

大手ITスクールのTechAcademy [テックアカデミー](クリックするとテックアカデミーのページが開きます)では、WEBマーケティングの専門コースやデータ分析のコースが充実しています。現役プロのパーソナルメンターがついてくれるので、理解が早くなります。

テックアカデミーで40代に人気の厳選5コース

経営者に転身する

いっそのこと起業してしまう!というのも有りです。

というか、転職に失敗したことで自分はサラリーマンに向いていないんだと気づく人も多いです。(私もその一人)

でも、起業ネタが思い浮かばないよ・・・・・・と言う方は、フランチャイズのオーナーになって経営者デビューもできますよ。

フランチャイズの窓口

40代フランチャイズ起業
出世諦めた40代がフランチャイズ起業では、失敗しにくい理由

出世をあきらめる前に、フランチャイズで活路を開くことも検討すると良いです。フランチャイズなら、すでに商売の仕組みが確立されていて、成功ノウハウが蓄積されている点が最大のメリットです。

続きを見る

スポンサーリンク

TRAIN STATION CLOCK
後悔しない人生を生きるために。40代の今、決断すべきこと

社会人になった20年前と比べると、「死」というものが間近に迫ってきているという感覚、ありませんか? 地震や台風などの自然災害、テロ、事故、事件、自殺、病気、友人や肉親の死・・・・・・。 今まで「死」と ...

続きを見る

自分を見失っている。自分の本音が見えない。

会社辞めたいけど、辞められない。

堂々巡りをスッキリ解消しよう!

PDF「退職の迷い解消ハンドブック無料プレゼント中!

管理人
管理人

退職の迷い解消ハンドブックバナー

おすすめ記事を読む

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
Avatar photo

管理人ハタカズ

40代で退職を経験した私が、当時の日記を元に書いています。退職するまでの苦悩や転職失敗経験、家族のこと、お金のこと・・・・・・。そして起業失敗経験まで。私のつたない経験が、皆様にとって少しでも役に立てば幸いです。詳しいプロフィール ■PDF冊子「退職の迷い解消ハンドブック」無料プレゼント中!

© 2022 40代退職のリアル